Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日の出が早くなりました

 仕事に行く日は、7時15分に家を出るのですが、先週まで車のライトを点けていたのに、今週から陽が昇りきっていてライトが不要になりました。土日休むだけで随分違うものですね。

思い出す日

 今日は、お友達の誕生日なんですが、毎年この日になると、大喪の礼とローラ・パーマー(ツインピークスの登場人物)の遺体発見日というのを思い出します。
 どちらもめでたい感じではないので、ご本人に言えず、こんなところに書き込んでしまいました~

ヤマザキツインシュー

 幾らなんでも猫の日ぐらいブログを書こうアクセスしたら、パスワードを忘れてました。間が開き過ぎです。
 
 昨日、スーパーに行ったら、昨年クリスマス以来姿を見掛けなかった「ヤマザキのツインシュー」が並んでいて、喜びのあまり2袋も買ってしまいました。
 おいしい牛乳の試飲販売をしているお姉さんが、『誰もかれもそれをカゴに入れているけど何なの?』と大変不思議そうだったので、5個入り100円とは思えないハイクオリティなヤマザキツインシューの魅力について熱く語っておきました。ググっても商品がヒットしなかったんですが、何なの?限定商品か何かかしらん?

生きていたら、また会おう!

 まっすぐ前を見た状態で鏡を見ると現在の顔が写りますが、上を向いて見ると10年前、下を向くと10年後の顔だそうですよ。確かに重力に逆らえない感じの10年後。10年後に、鏡の中でまた会えますね(ちょっと嫌)

沖縄に行きました(行っただけ)

 弟が那覇に単身赴任しているので、両親と姉と4人で金土日の3日間、沖縄へ行ってきました。弟によると「寒くない」との事だったので、ダウンジャケットを脱げば良かろう(こっちは寒いし)、ぐらいのつもりで行ったのですが、寒くないどころか暑かったです。
 上着を脱ぐとかじゃなく、Tシャツと短パンが必要なレベルで、びっくりです。
 高齢の両親を連れての移動なので、最初から大した観光メニューを考えていたわけではないのですが、着いた日に母が脱水症状を起こし、翌日は病院で昼過ぎまで点滴を受ける羽目に。めちゃめちゃ忙しい弟が土曜日だけ休みを取って観光につきあってくれる予定だったのですが、どこにも行けず…。
 しかし、弟が居たお陰で、掛かりつけの病院を紹介して貰えたので大変助かりました。旅先で体調崩すと大変ですよね。かろうじて健康保険証は持参していたのですが、お薬手帳は忘れていたので、今後はせめてコピーを取って今飲んでいる薬の種類が分かるようにしておかねばと思いました。
 病院の待合室のテレビで、猫の面白動画を放送していて、ちょっと太めの猫ちゃんがどうしても壺に入りたいと苦労していて、ついにはいりこんだは良いけど、身体が入り切れず、後ろ脚をピーンと伸ばした状態になって…みたいなのを見たのが最も楽しかった沖縄の思い出です。

 思い出と言えば、オリックスレンタカーを借りたのですが、空港で営業所行きのバスの長い列に並び、ようやく乗り込んだら何故か他所の営業所の客が「列に並ばず、整理券も貰わず」勝手に乗り込んでいて、営業所まで乗って折り返しの空港行きバスに乗る事を拒否してもう一度空港に戻ったというあちゃーな話と、オプションで安心保険(1日700円ぐらい)を付けろと案内されたので、JAF会員が居るのでJAFが有れば必要ないと思い有無を聞いたところ「ハンバーガー屋さん?」(ジェフというバーガーショップがあるらしい)と聞かれた事ぐらいですかね。因みに他のお客さんがスマホでググってくれて、沖縄にもJAFが有ることが判明。スマホ便利ですね。
 横入りして勝手に乗っていた別営業所のお客ですが、オリックスのプレミアムなんちゃらというお高いプランのお客だったようで、優遇されたのではないか?というのがちょっとオリックスに対する印象をダウンさせております。今はネットで誰でもが情報を発信してしまうので、こういう対処を間違えると、悪い評判がすぐ広まってしまいますよね。

Appendix

Profile

あまん

☆ニャンコ姉:2002年9月頃生まれ♀同年10月13日保護。 2013年1月4日没。
 愛称:ねーねー
 身体は小さいのに、気が強くお姉さんの貫禄充分。頑張り屋さんで、とてもとても良い子でした。

☆ニャンコ弟:2002年9月頃生まれ♂同年10月15日保護。
 愛称:にーにー
 体重は姉の二倍あるのに、いつも姉に押されている気弱な弟。よく言えばおっとりさんで甘えん坊。


・最愛のニャンコ「ごんちゃん」が、2002年に虹の橋へ旅立って、泣き暮らしていた頃、職場の中庭に捨てられていた姉弟にゃんこを保護。

・保護した当初は、飼う気は全く無く、地域の「犬猫里親デー」に連れて行ったものの飼い手が見つからず、結局なしくずしにウチの猫に。

・当初、情が移らないよう「お姉ちゃん」「弟」と呼んでいたのが、そのまま名前になってしまいました。

・保護した時は、見分けが付かない程、そっくりだったんですが……

・弟の愛称が、弟なのにお兄ちゃんを意味する「にーにー」なのは、捨てられていた子猫が、もう一匹居た為。
その子は用心深いたちだったのか、結局保護出来ず終いに。誰かに飼われるか、野良として強く生きていると良いのですが。

・ごんちゃんとニャンコ姉は虹の橋、弟は九州在住。

Extra

プロフィール

あまん

Author:あまん
☆ニャンコ姉:2002年9月頃生まれ♀同年10月13日保護。 2013年1月4日没。
 愛称:ねーねー
 身体は小さいのに、気が強くお姉さんの貫禄充分。頑張り屋さんで、とてもとても良い子でした。

☆ニャンコ弟:2002年9月頃生まれ♂同年10月15日保護。
 愛称:にーにー
 体重は姉の二倍あるのに、いつも姉に押されている気弱な弟。よく言えばおっとりさんで甘えん坊。


・最愛のニャンコ「ごんちゃん」が、2002年に虹の橋へ旅立って、泣き暮らしていた頃、職場の中庭に捨てられていた姉弟にゃんこを保護。

・保護した当初は、飼う気は全く無く、地域の「犬猫里親デー」に連れて行ったものの飼い手が見つからず、結局なしくずしにウチの猫に。

・当初、情が移らないよう「お姉ちゃん」「弟」と呼んでいたのが、そのまま名前になってしまいました。

・保護した時は、見分けが付かない程、そっくりだったんですが……

・弟の愛称が、弟なのにお兄ちゃんを意味する「にーにー」なのは、捨てられていた子猫が、もう一匹居た為。
その子は用心深いたちだったのか、結局保護出来ず終いに。誰かに飼われるか、野良として強く生きていると良いのですが。

・ごんちゃんとニャンコ姉は虹の橋、弟は九州在住。

最近の記事

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。