Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アップルワイン

 朝ドラの「マッサン」を見ている頃、評判になっていたアップルワインをようやく見つけて購入しました。ニッカと言いつつ発売元はアサヒビールです。
 22度とアルコール度数が強めですが、割って飲めるのでお得です。寒い季節ならお湯割りとかコタツに入ってアイスに掛けたりとか、色々と楽しそうです。
スポンサーサイト

簡単 温泉湯豆腐

 教えて貰った温泉豆腐の作り方がとても簡単で美味しいのでご紹介。

(材料2人前)
 絹ごし豆腐 1丁
 油揚げ   2枚
 昆布    5センチぐらい
 重曹(タンサン) 5グラム(小さじ1杯)
 水     500cc

(作り方)
1.鍋に水、昆布、豆腐(4つか6つに切る)、油揚げ(そのまま)を入れ火にかける。
2.沸騰したら重曹を入れて弱火にし10分ぐらいコトコト煮る。
3.出来上がり。お好みでポン酢などでお召し上がり下さい。

 いやー、めちゃめちゃ簡単だしすっごく美味しいです。うちは、このほかに白菜だの厚揚げだのを足して試してみましたが美味しかったです。
 

光の道

 先日、嵐が「光の道」とかいって神社の境内から参道への道が海に続く道を振り返って夕日が道を一直線に照らす様子を見ているというCMを見たんですが、その時は宮地嶽神社に似てるなぁと、全国には似ている場所が有るもんだ思ってたら、ドンズバストライクで宮地嶽の光景だったそうですね。
 仕事で銀行に売り上げの小銭を預けに行って、待ち時間に新聞を眺めていたらバッチリ「宮地嶽」と地方紙で紹介されていました。新聞によると夕日がまっすぐ沈む光景が見られるのは10月と2月の数日のみらしく、先日の日曜ファンが大量に詰め掛けたとの事。ファンの方の特定能力って凄いですね。
 確かに宮地嶽神社から海へと続く道の景色は素晴らしいので、夕日の沈む時以外でも見に来て欲しいなと福岡県民としては鼻が高かったりしました。嵐ファンの中には常識はずれな人もいて撮影に使われた私有地に踏み込んだりする犯罪者も居るそうなので、とりあえず、宮地嶽が被害に遭わない事を神社にお祈りしておきます。

「今村商店」の軽トラが怖すぎる

 区内でしばしば目撃情報がある軽トラで、「今村商店」というペイントがあり、危険物が乗ってるしるしの「危」の赤い表示が前面に貼ってあったりする保冷車なのですが、これがもう歩いている人に追い抜かれるような超低速走行で、一車線の道路だったりすると、もれなく大渋滞を引き起こしています。
 先日、徒歩の時に見かけたのですが、交差点の真ん中に止まってて(この時点で迷惑ですが)、信号が変わった後、右折するか?という位置だったのにそのまま直進していきました。噂通り、激遅でした。どんな人が運転しているのだろうと興味があり運転席をのぞいたら誰も乗ってない?
 ぞっとしつつ良く見たら、寝ていたようです(それも怖いけど)。こういうのって警察に相談しといた方が良いんでしょうか。

100均のチャッカマン酷過ぎ

 1/30に買った100均のチャッカマン(商品名は違いますが)、毎朝灯明に火をともすだけしか使ってないのに点かなくなってしまいました。今日数を数えてみたら正味18日間18回の使用という事に。
 いくら100円でも、あまりにもコストパフォーマンス悪過ぎません?安物買いの銭失いとはこのことですね。二度と買わん!

猫静電気対策

 最近、ニャンコ弟を触るたびにバチバチと静電気が起きてお互い大変です。対策は何かないかとググってみたところ、冬場の乾燥が原因との事で、加湿器を置いたりブラッシングスプレー(猫用)を使えば?とありました。スプレーは無害らしいですが、ニャンコが舐める事を考えるとなんだか嫌なので、加湿する事にします。
 とりあえず、紙を使ったエコ加湿器に水を足しましたら、半日で空に。やはりかなり乾燥しているようです。心なしか静電気も治まってる気がしますので、こまめに水を足したいと思います。

忘れ物&落し物

 スーパーのサッカー台で、牛肉(すき焼き用)の忘れ物を拾得し、サービスカウンターへお届けした日に、近所の病院駐車場で、長ネギの落し物を発見しました。同一人物が各地にすき焼き材料を放置しているのならある種ミステリーなのですが、豆腐やしらたきは発見できませんでした。

TVQ再放送「暴れん坊将軍9 #19 江戸壊滅の危機!すい星激突の恐怖」

 暴れん坊将軍シリーズの伝説の神回(オオゲサ)シリーズ9 「#19 江戸壊滅の危機!すい星激突の恐怖」の再放送が今週金曜朝9時だそうです。
 特撮ファン必見だそう(私は未見)ですので、TVQが視聴出来る地域の方は、是非チャンネルを合わせて下さい。

お風呂場危機管理

 お風呂場の扉が壊れてしまい、きちんと閉めた状態から開かなくなってしまいました。風呂の中に携帯電話は持ち込みませんし、いまどきのお風呂のようにインターフォンがあるわけでもなく、まっぱの状態で閉じ込められる羽目に。
 最終的にはあちこち叩いたり押したりして何とか開いたわけですが、一人暮らしだったら家族が捜しに来てくれるわけでもないので、危機管理的には、風呂場内にハンマーぐらい常備しておかないといけませんね。

雪がー

 午前中は吹雪いてましたが、幸い積もるような事にならず助かりました。次の日曜は、北九州マラソンです。市内を交通規制してマラソンするのですが、毎年寒かったり大雨だったりで大変そうです。今年はせめて晴れますように…。

寒い!

 土曜日に出掛けたら日中暑くて汗だらだらだったのに、今日は雪が降ってますよ。寒暖差で体調を崩さぬよう皆様お気をつけ下さい。

工夫するか諦めるか

 昨日、瓶詰のニンニクのフタを開けようとしたら、固くてびくともしないので、キッチンハサミに付いてるフタ開けのギザギザを使ったり、フタに輪ゴム巻いてみたりと色々試していたら筋肉痛になりました。握力が40キロぐらいの私が苦戦するぐらいなので、かなりの難物です。
 最終的にはゴム手袋で開けたのですが、いよいよ開かなかったら姉(人間の方)に頼まないといけない所でした。(姉はリンゴをパキッと割る握力の持ち主です)
 どんどん年をとるばかりなので、こういうちょっとした困りごと(針の糸通しとか、ペットボトルのフタ開けとか)が増えていくんでしょうね。

トイレ掃除の救世主?

 タンクに手洗いが着いてるタイプのトイレで、水が流れる所にブルーレット的な何かをセットしている場合、使い切った後の容器に台所の中性洗剤を入れておくと、トイレ掃除が楽になるという情報をキャッチし、さっそくやってみました。
 確かに泡泡になって水を流すたび綺麗になってるっぽい。でも、なんか洗剤の減りが早いんですよ。一週間で空になる感じで、ちょっといただけません。ちょっと穴を小さくしたら良いのかしら。工夫の余地ありです。

寒いのが悪いんや…

 昨日帰宅した時に、にゃんこ弟が珍しくお出迎えしてくれたのですが、玄関に入ったところでクシャミをしてしまい、脱兎のごとく逃げられてしまいました。にゃんこって咳とかクシャミとか大嫌いですが、自分の意志では中々止められないんじゃよ…

丸かぶり

 明日が立春とは思えない節分の日の冷え込みですが、いつの間にか「豆まき」と同じぐらい「太巻きの丸かぶり」が定着しましたね。
 主婦にとって、献立を考えるのは結構大仕事だそうですから、問答無用で行事メニューというのは人気の秘訣かも知れません。
 それはそれとして、節分用の太巻き、あまりにも高すぎません?姉(人間の方)によると、1本5千円のを見たと言ってましたが、買う人居るんですかね…

飛鳥五郎を殺したのはお前か!

 2月2日といえば、飛鳥五郎の命日なわけですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

Appendix

Profile

あまん

☆ニャンコ姉:2002年9月頃生まれ♀同年10月13日保護。 2013年1月4日没。
 愛称:ねーねー
 身体は小さいのに、気が強くお姉さんの貫禄充分。頑張り屋さんで、とてもとても良い子でした。

☆ニャンコ弟:2002年9月頃生まれ♂同年10月15日保護。
 愛称:にーにー
 体重は姉の二倍あるのに、いつも姉に押されている気弱な弟。よく言えばおっとりさんで甘えん坊。


・最愛のニャンコ「ごんちゃん」が、2002年に虹の橋へ旅立って、泣き暮らしていた頃、職場の中庭に捨てられていた姉弟にゃんこを保護。

・保護した当初は、飼う気は全く無く、地域の「犬猫里親デー」に連れて行ったものの飼い手が見つからず、結局なしくずしにウチの猫に。

・当初、情が移らないよう「お姉ちゃん」「弟」と呼んでいたのが、そのまま名前になってしまいました。

・保護した時は、見分けが付かない程、そっくりだったんですが……

・弟の愛称が、弟なのにお兄ちゃんを意味する「にーにー」なのは、捨てられていた子猫が、もう一匹居た為。
その子は用心深いたちだったのか、結局保護出来ず終いに。誰かに飼われるか、野良として強く生きていると良いのですが。

・ごんちゃんとニャンコ姉は虹の橋、弟は九州在住。

Extra

プロフィール

あまん

Author:あまん
☆ニャンコ姉:2002年9月頃生まれ♀同年10月13日保護。 2013年1月4日没。
 愛称:ねーねー
 身体は小さいのに、気が強くお姉さんの貫禄充分。頑張り屋さんで、とてもとても良い子でした。

☆ニャンコ弟:2002年9月頃生まれ♂同年10月15日保護。
 愛称:にーにー
 体重は姉の二倍あるのに、いつも姉に押されている気弱な弟。よく言えばおっとりさんで甘えん坊。


・最愛のニャンコ「ごんちゃん」が、2002年に虹の橋へ旅立って、泣き暮らしていた頃、職場の中庭に捨てられていた姉弟にゃんこを保護。

・保護した当初は、飼う気は全く無く、地域の「犬猫里親デー」に連れて行ったものの飼い手が見つからず、結局なしくずしにウチの猫に。

・当初、情が移らないよう「お姉ちゃん」「弟」と呼んでいたのが、そのまま名前になってしまいました。

・保護した時は、見分けが付かない程、そっくりだったんですが……

・弟の愛称が、弟なのにお兄ちゃんを意味する「にーにー」なのは、捨てられていた子猫が、もう一匹居た為。
その子は用心深いたちだったのか、結局保護出来ず終いに。誰かに飼われるか、野良として強く生きていると良いのですが。

・ごんちゃんとニャンコ姉は虹の橋、弟は九州在住。

最近の記事

月別アーカイブ

カレンダー

01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。