Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランバ・ラル35歳

 TVのCMで、ランバ・ラルが35歳と知ってびっくりしました。シャア少佐が20歳でも驚かないけど、ランバ・ラルはせめて40代でしょー!!

CIMG9804.jpg
スポンサーサイト

くまモンさんは、おひとりなの?

 両陛下がくまモンとご対面されたそうで、皇后陛下より「おひとりなの?」と聞かれ、「くまモンはくまモンです」と熊本県知事もわたわたした…的なネットニュースを見たのですが、皇后陛下はくまモンの個体数をお尋ねになったわけでは無くて、くまモンにお嫁さんとか子供さんとか居るのかご興味がおありだったのではないでしょうか?

CIMG9785.jpg

実在OL

 実在OLってご存知でしょうか。須賀原洋行さんの4コマ漫画に出てくるキャラクターのよしえサンで、作者の奥さんがモデルとの事です。
 「沈黙の艦隊」を目当てに「週刊モーニング」という漫画雑誌を買っていた頃に載っていたので良く読んでいました。
 そのよしえサンですが、若くして既に亡くなっているという話を耳にして、大変ショックを受けました。病気とは無縁のような明るいキャラクターだったので、驚きもひとしおです。亡くなった後も「漫画の中だけでも生き続けたい」というご本人の希望で連載が続いていたそうですが、御主人がギブアップされたとか。
 誰も悪くないのに、哀しい事はいつもありますね。

CIMG9863.jpg

大阪のホテルのレストランでメニューの偽装が

 大阪の一流ホテルのレストランで、メニューの偽装が行われていたという事が発覚したようですが、仕入を安く上げて儲けるつもりが、結果的に大損ですよね。個人客も足が遠のくと思いますけど、それ以上に接待では絶対使わないでしょうから、売上激減です。
 先日、兵庫県の宝塚大劇場に行く機会があって、折角なので…と劇場のレストランでお昼を頂いたのですが、その際、メニューに載ってる写真と出てきた現物が余りにも違うので、びっくりしました。写真のデザートに写ったプリンは、5、6センチぐらいだったのですが、出てきたプリンは容器こそ同じでしたが、1センチぐらいしか入ってないんですもの。
 まあ、メニューの写真と現物が違うのは良くあることなので、女子の夢の園とはいえ、流石関西、あくどい商売するのぅ、とある意味納得するにとどまりましたが、嘘はいけませんね。

CIMG9800.jpg

背筋を伸ばす

 最近、猫背を治そうと思い、気が付いたら背筋を伸ばすようにしています。剣道経験者みたいに、すっと背筋が伸びているのが目標なのですが難しいですね。
 100均にあったので、猫背強制ベルトを買うべきか悩み中です。

CIMG9867.jpg

excelが突然手動計算になる不具合

 思い出したように、excelが手動計算設定になってしまうという不具合があって、ふとググってみたところ、作業グループにしたまま閉じてしまったり、直前に開いたファイルが手動計算設定だったりしてそれを引き継いでしまったりという理由が挙げられていました。
 「手動計算にしますか?」とかワンクッション置いてくれたら良いのに。

CIMG9866.jpg

金木犀が

 先週までは、どこにあるのか存在すら忘れていた職場ビル前の金木犀ですが、ついに薫り高く自己主張を始めました。秋ですねぇ。

CIMG9769.jpg

SDカードリーダーを破壊

 職場で使おうと思って、SDカードリーダーをバッグに入れて出勤したら、ずぼらしてコードを指したままにしていたのが祟って、差込口が取れてしまいました。
 ハンダ付けが出来ればすぐに修理できそうなんですが、そんな技術もなく、現在デジカメの画像の取り込みに苦労しています。
 コードをそっと差して、上から押さえつける様にして接触させ(この部分が取れている)、そのまま読み込めばデータを表示できますが、もう一本手が無いと、画像全部を選択できないという…
 ただ、デジカメのデータをパソコンに移すというだけで、万国びっくりショー(という番組が昔あったのです)みたいな状況になりました。

CIMG9533.jpg

目標は年越し

 以下、ブルーな話題の為、元気がある時にご拝読下さい。

 2月と6月に手術して、ようやく手術跡に毛も生え揃ったニャンコ姉ですが、今度は肺に転移してしまったようです。肺に水が溜まって呼吸困難になってしまい、現在投薬で様子を見ていますが、駄目なら注射して水を抜く事になるそうです(麻酔無し!)。
 今通っている病院では、猫のがんでは、抗がん剤治療は行わないそうで、対処療法のみを行うようですが、院長先生からは「とにかく、飼い主ががっくり来ないよう、残された時間を楽しく過ごして下さい。好きな物一杯食べさせてあげて下さい」と言われました。
 なるほど、ついついめそめそしてしまいがちですね。本猫に変に思われないよう、出来る限り普通に接し続けようと思います。

 いやはや、こういう時って、ホントに「コメント不要」って感じなんですね。慰めの言葉を頂いても、お返事するのすら苦痛に感じるという…。それなら内緒にしとけよ、と怒られそうですが、黙っているのも辛いという…出来ましたら皆さん、是非、心の中でニャンコ姉に元気玉を分けてやって下さい。

CIMG9534.jpg
へそ天で寝るニャンコ弟。ニャンコ姉のへそ天をもう一度見たいものです。

是非お試しください

 洋式のトイレで、水流が弱くて流れない!という時、大変困りますが、小耳に挟んだところによると、蓋付きの場合、蓋を閉めて流すと流れる確率が高くなるらしいです。最近は、どこのトイレも綺麗になってきましたが、ちょっと古いホテルとかで遭遇したら、是非お試し下さい。

CIMG9530.jpg

台風接近中

 台風24号の予想進路は、日本を綺麗に縦断するらしいですが、各地の被害が無い事を祈っております。(って、もう既に沖縄辺りは凄い事になってますが…)
 台風と言えば、コロッケです。今夜はコロッケ買って来なきゃですね。

CIMG9507.jpg

鑑識写真

 6月に、昨年亡くなった恩師を偲ぶ会が行われたのですが、その時の写真(かなり色合いがヘン)を奥様が送って下さっていました。添えられた手紙によると、『現場写真は完璧なのですが、生きている人を撮るのは不得手なのでしょう』との事。その写真を撮ったカメラマンさんは、警察の鑑識をされている方だったようです。
 恩師は刑事法が専門の教授で、奥様は女性弁護士の草分け的存在。教え子たちも警察だの法曹界だのに籍を置く人が多いのでした。
 しかし、生きている人を撮るのは苦手なカメラマンって(笑)

CIMG9503.jpg

キュウカンバ

 残業帰りにスーパーへ寄ったら、お弁当などが半額になっていました。半額ちらし寿司を眺めていたら、イスラム教(であろう)外国人女性たちから話しかけられました。
 半額シールを指さして何か言ってるので、プライスダウンとかディスカウントとか言ってみたら、どうも違うようで、聞きたいのは食材で何が使われているのかという事だった模様。フィッシュ、エッグまでは良いとして、キュウリが分からん、と思い近くに助けを求めて見渡せば、さっきまで半額コーナーに群がっていた筈のお客は遠巻きになってしまい孤軍奮闘に。
 お互い、鶏の鳴きまねや羽ばたばたなどをやって、意志疎通を図りましたが、彼女らは何が入っていたら拙かったのでしょうか?鶏がダメな宗教もあるのでしょうか?
 因みに、キュウリはキュウカンバだそうです(出勤後に同僚から聞いた)。初めて聞いたよ!キュウカンバ!もう一生使わなさそうな単語です。

CIMG9520.jpg

未知の領域

 8月末に酷い風邪を引いて以来、ずっと悩まされていた咳がようやく止まったようです(長過ぎじゃろう)。身体を壊していた間、ろくに動きもせず、元気になる為という大義名分のもと、食っちゃ寝していたら、物凄く体重が増加してしまいました。色々な意味で健康第一です。
「腕時計がきつい」(腕も太った)という受け止められないような事態に遭遇し、驚愕しています。

CIMG9532.jpg

週末大掃除

 つい最近お正月だった(オオゲサ)のに、もう10月です。びっくりです。しかも、最高気温は相変わらず30度近いという九州地方の今日この頃。頑張れば泳げそうな気温です。
 さて、そんな暑さの中、週末に居間の一角を掃除(というか片付け?)しました。スチールの棚に、ごちゃごちゃと物がひしめいていて、見るからに片付いていない状態だったのですが、土曜日の午前中ちょっと棚の上のものを横にやって整理しつつ元に戻す…という作業を始めたら週が明けても片付いていないという状態に。お片付けって、途中は、始める前より悲惨な状態になりますよね…
 ところが仕事の方が半期末を迎え、それどころではなくなり、放置状態になってしまいました。
 
 それはそうと、ちょっと片付けしただけで、あちこち筋肉痛になりました。運動不足にも程があるやろ…

CIMG9766.jpg

Appendix

Profile

あまん

☆ニャンコ姉:2002年9月頃生まれ♀同年10月13日保護。 2013年1月4日没。
 愛称:ねーねー
 身体は小さいのに、気が強くお姉さんの貫禄充分。頑張り屋さんで、とてもとても良い子でした。

☆ニャンコ弟:2002年9月頃生まれ♂同年10月15日保護。
 愛称:にーにー
 体重は姉の二倍あるのに、いつも姉に押されている気弱な弟。よく言えばおっとりさんで甘えん坊。


・最愛のニャンコ「ごんちゃん」が、2002年に虹の橋へ旅立って、泣き暮らしていた頃、職場の中庭に捨てられていた姉弟にゃんこを保護。

・保護した当初は、飼う気は全く無く、地域の「犬猫里親デー」に連れて行ったものの飼い手が見つからず、結局なしくずしにウチの猫に。

・当初、情が移らないよう「お姉ちゃん」「弟」と呼んでいたのが、そのまま名前になってしまいました。

・保護した時は、見分けが付かない程、そっくりだったんですが……

・弟の愛称が、弟なのにお兄ちゃんを意味する「にーにー」なのは、捨てられていた子猫が、もう一匹居た為。
その子は用心深いたちだったのか、結局保護出来ず終いに。誰かに飼われるか、野良として強く生きていると良いのですが。

・ごんちゃんとニャンコ姉は虹の橋、弟は九州在住。

Extra

プロフィール

あまん

Author:あまん
☆ニャンコ姉:2002年9月頃生まれ♀同年10月13日保護。 2013年1月4日没。
 愛称:ねーねー
 身体は小さいのに、気が強くお姉さんの貫禄充分。頑張り屋さんで、とてもとても良い子でした。

☆ニャンコ弟:2002年9月頃生まれ♂同年10月15日保護。
 愛称:にーにー
 体重は姉の二倍あるのに、いつも姉に押されている気弱な弟。よく言えばおっとりさんで甘えん坊。


・最愛のニャンコ「ごんちゃん」が、2002年に虹の橋へ旅立って、泣き暮らしていた頃、職場の中庭に捨てられていた姉弟にゃんこを保護。

・保護した当初は、飼う気は全く無く、地域の「犬猫里親デー」に連れて行ったものの飼い手が見つからず、結局なしくずしにウチの猫に。

・当初、情が移らないよう「お姉ちゃん」「弟」と呼んでいたのが、そのまま名前になってしまいました。

・保護した時は、見分けが付かない程、そっくりだったんですが……

・弟の愛称が、弟なのにお兄ちゃんを意味する「にーにー」なのは、捨てられていた子猫が、もう一匹居た為。
その子は用心深いたちだったのか、結局保護出来ず終いに。誰かに飼われるか、野良として強く生きていると良いのですが。

・ごんちゃんとニャンコ姉は虹の橋、弟は九州在住。

最近の記事

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。