Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悪口は形を変えた自己紹介

 どっかで「悪口は形を変えた自己紹介」というのを読んで、なるほどなと思いました。自分のコンプレックスだとかそういう事が悪口に反映されるわけですね。全ては自分に還るという事でしょうか。
 そんな訳で、24年度を反省しつつ、来週からの25年度を迎えたいと思います。

CIMG9192.jpg
スポンサーサイト

やさしい視点

 桜は満開を通り過ぎて葉桜になってきましたが、勤め先の洗面所で歯磨きタイムで一緒になる他社の方が、『最近は年のせいか、散った花びらが吹き溜まっているのを見ても「良いな」と思うようになった』とおっしゃってました。
 花びら以外の物だったら、ゴミとして相当に汚くなる筈が、自然の物は美しくそのまま土に還るんだなという感慨を感じるんだそう。
 散った花びらをそういう優しい視点で捉えられるって、良いですね。

CIMG9206.jpg

ノンアルコールビール VS トマトケチャップ

 棚から取り落としたトマトケチャップ(未使用)が床に置いたノンアルコールビールの缶を直撃し、缶に穴が空いてしまいました。トマトケチャップ(未使用)が予想以上に強かったのか、ノンアルコールビール缶が弱すぎたのか迷う所です。
 プシューと音がしたかと思うと、ビールっぽい良い匂いがそこらへんに立ち込めたのですが、最初は何が起きたのか分かりませんでしたよ…。まさかケチャップで缶に穴が空くとはねぇ。

CIMG9066.jpg

無い事の部分を重点的に


 有る事無い事の内、無い事の部分を重点的に話してやる!

 という啖呵(?)の原典は一体なんだったのか、ググってみたけどヒットしませんでした。一般的な表現じゃないのかしら。「訴えるよ!そして勝つよ!」みたいに、元ネタがすぐ見つかると思ったのに。もしかしてローカルな言い回しなのでしょうか。

CIMG9089.jpg

184,000

 ふと思い立って「TPP ろくなもんじゃねぇ」でググったら184,000件もヒットしたでござる。

 それはともかく、NHKの朝のニュースで(ローカルなのかな)雨宮萌果さんという女子アナがニュースを読むのですが、びっくりする程声がガラガラで、風邪でも引いたのかな、代わりの人が間に合わなかったのかなとか思っていたのに、この一週間ずっとガラガラのままで、滅多にアナウンサーの名前なんて注目しないのに、わざわざ覚えてググってしまいました。どうも、この声がデフォルトらしいですよ。一体どういうコネで、NHKに就職出来たんだろう…と考えてしまう程に酷いです。やっぱり、世の中金とコネなんですね。

CIMG9083.jpg
今でしょ!とにゃんこたち

久しぶりの写真

 先日、和歌山の伯母のお見舞いに家族で出掛けたのですが、案外元気そうで安心しました。なんでも肝臓が悪いとかで、有機栽培の野菜しか食べられず、添加物の入った食品は軒並みoutだそうで、食べられる物が決まってくるとメニューも限定されます。しかも美味しくないとなるきた。食べる楽しみが無いなんて、辛いですね。

 和歌山まで出かけたついでに、関西地区に住んでいる従兄弟たちにも会ってきたのですが、20年ぶりだったりしてお互いの変わり様にびっくりしてきました。
 カメラを持って行ったのですが、普段写真を撮るという習慣がないので、よっぽど意識していないと写真を撮らない為、観光地っぽい所での休憩で撮ってないのに、朝食をとった店(しかも全国チェーン店で珍しくもない)で記念撮影していたりとちぐはぐな状態に。
 それでも親戚一同で撮ったりした写真が何枚か出来て、帰ってきてから焼き増しして送りました。最近は、ネットで注文して、個別に送ったりできるんですね。今回はアルバムに入れたり、手紙を入れたりとひと手間加えたので一旦自宅に送って貰ってそれぞれに発送したのですが、写真屋さんから直接送ったら送料も安くて(100円ぐらいでした)仕分ける手間も要らず、便利になったものだなと思いました。
 同年代の友人との写真なら、webアルバムにアップして、それぞれ見て貰えるのでもっと簡単なのですが、ちょっと年配の方だと、そもそもパソコンを持って居なかったりするので、やはりポジ最強です。
 思えば、デジカメの普及で、中々プリントしなくなって、私も本当に久しぶりの現像(とは言わないか)でした。

CIMG9069.jpg

桜が咲き始めました

 福岡は先週既に桜の開花宣言が聞こえてきたのですが、通勤路の桜も随分開いてきました。毎年近所のさくら通りでは「さくら祭り」と称して町内会のお祭りがおこなわれるのですが、この調子だとさくら祭りでは葉っぱしか見る事が出来ないかも知れません。
 花見と言えば、先日ニュースで見たのですが、土手で花見を行うのは防災の一環だったらしいですね。土手に桜を植えて、お花見で多くの人が土手の土を踏み固める事で河川の氾濫などを防ぐ意図があったらしいです。誰が考えたか知りませんが、頭のいい人が居るなぁ。

CIMG9184.jpg

防災訓練で事故

 関連企業内で起こった災害は、情報を共有する事で類災事故を防止するように努めているのですが、先日回ってきた災害報告は、なんというか身につまされる内容でした。

 某所で防災訓練を行い、要救助者1人発生時に単独で救助する、という内容で訓練を行った所、要救助者の体重が100キロオーバーだったせいで、救助者が骨折してしまったという事案です。
 現実に起こりうる状況なのですが、いやまあ、そのなんというか…とほほ事例です。

130203_102111.jpg

水仙咲く

 勤め先の会社が入っているビルには、車寄せの所に小さな花壇が設えてあります。その花壇の水仙が綺麗に咲いて目を楽しませてくれています。
 先週は確かに1輪も咲いていなかったのに、今週は満開ですよ。週末に植え替えてた…とかいうオチだったりして。

130217_122514.jpg

ネコ歩き

 岩合光昭さんが世界各国の猫を撮影する番組「岩合光昭の世界ネコ歩き」を見ていたら、ニャンコ弟が画面の前に立ちはだかって、ずっと見せてくれませんでした。ナレーションによると画面には子猫が居るらしいのですが、見えているのは、ほぼニャンコ弟。しかも、子猫(と思しき画面上に)へ猫パンチ、猫パンチ。
 昔ながらのブラウン管だったら大丈夫なのですが、最近の弱弱しい画面だと猫パンチされると傷が入ると戦々恐々です。

130203_003236.jpg

ドアノブが取れた

 役員室にお茶出しをしていた同僚があわあわしていたので注目した所、ドアノブが取れてしまっていました。駆けつけてお客様から見えないように、こっそりネジを締める二人。
 ネジ式なので、使っている内に緩んでしまったようですが、漫画みたいな光景で、来客中でなければ大笑い出来たのに残念です。

130112_082519.jpg

年を取ってみないと分からない事

 幼い頃、裁縫をする祖母の傍をちょろちょろしていて、何度か針に糸を通してあげたのを思い出します。あの頃は、針に糸を通すというただそれだけの事で、余りにも感謝されるのが申し訳ないような気持ちだったのですが、今となってみると、糸が通らないと非常にイライラするので、身近にやってくれる人が居たら大変ありがたいものだと分かります。
 もっと沢山、糸を通してあげれば良かったなぁ、と思う今日この頃です。

130202_235123.jpg
ニャンコ姉抜糸しました。

整理整頓の大切さ

 外出先で電池切れを起こしたりしないよう、用心の為に携帯の替え電池を持って回っているのですが、バッグに入れておくと結構重みが有るので、旅行へ行く時などは着替えの入ったバッグに入れておいて、街歩きの時にはなるべく身軽にしたりと工夫しています。
 当然、旅行から帰ってきたら、手持のバッグに戻しておくのですが、今度遠出をする事になって、ふとバッグの中を探ったら、いつもの場所に電池が無くて、慌ててしまいました。一体いつから入っていなかったのか、全く思い出せません。
 バッグを替えた時に移しそこなって前のバッグに残っているのだろうかとか、色々捜索していて、ふと10月頃福岡へ出掛けた時に、猫柄のバッグに入れたかも…というとこまで思い出したのですが、今度は猫柄バッグがどこにも見当たらず、お手上げになっていました。
 ところが、昨日、食品棚を整理していたら、何故かカップ麺を入れた状態で猫柄バッグが突っ込まれているじゃないですか…。たまたま転がっていたカップ麺を集めるのに手近な袋として利用したというのが理由のようですが、色々と反省を致しました。
 物はあるべきところに収納しておけば、探す手間も要らず見た目もスッキリ、しかもみつからずに二重に買ってしまったりする事故も防げますしね。
 当たり前ですが、整理整頓が大事という話しでした。

130209_002545.jpg

生温かい朝

 別に比ゆ的な表現ではなく、今朝は一歩外に出たら生温かくてびっくりしました。家の中の方が冷えているなんて…

130227_0955171.jpg

Appendix

Profile

あまん

☆ニャンコ姉:2002年9月頃生まれ♀同年10月13日保護。 2013年1月4日没。
 愛称:ねーねー
 身体は小さいのに、気が強くお姉さんの貫禄充分。頑張り屋さんで、とてもとても良い子でした。

☆ニャンコ弟:2002年9月頃生まれ♂同年10月15日保護。
 愛称:にーにー
 体重は姉の二倍あるのに、いつも姉に押されている気弱な弟。よく言えばおっとりさんで甘えん坊。


・最愛のニャンコ「ごんちゃん」が、2002年に虹の橋へ旅立って、泣き暮らしていた頃、職場の中庭に捨てられていた姉弟にゃんこを保護。

・保護した当初は、飼う気は全く無く、地域の「犬猫里親デー」に連れて行ったものの飼い手が見つからず、結局なしくずしにウチの猫に。

・当初、情が移らないよう「お姉ちゃん」「弟」と呼んでいたのが、そのまま名前になってしまいました。

・保護した時は、見分けが付かない程、そっくりだったんですが……

・弟の愛称が、弟なのにお兄ちゃんを意味する「にーにー」なのは、捨てられていた子猫が、もう一匹居た為。
その子は用心深いたちだったのか、結局保護出来ず終いに。誰かに飼われるか、野良として強く生きていると良いのですが。

・ごんちゃんとニャンコ姉は虹の橋、弟は九州在住。

Extra

プロフィール

あまん

Author:あまん
☆ニャンコ姉:2002年9月頃生まれ♀同年10月13日保護。 2013年1月4日没。
 愛称:ねーねー
 身体は小さいのに、気が強くお姉さんの貫禄充分。頑張り屋さんで、とてもとても良い子でした。

☆ニャンコ弟:2002年9月頃生まれ♂同年10月15日保護。
 愛称:にーにー
 体重は姉の二倍あるのに、いつも姉に押されている気弱な弟。よく言えばおっとりさんで甘えん坊。


・最愛のニャンコ「ごんちゃん」が、2002年に虹の橋へ旅立って、泣き暮らしていた頃、職場の中庭に捨てられていた姉弟にゃんこを保護。

・保護した当初は、飼う気は全く無く、地域の「犬猫里親デー」に連れて行ったものの飼い手が見つからず、結局なしくずしにウチの猫に。

・当初、情が移らないよう「お姉ちゃん」「弟」と呼んでいたのが、そのまま名前になってしまいました。

・保護した時は、見分けが付かない程、そっくりだったんですが……

・弟の愛称が、弟なのにお兄ちゃんを意味する「にーにー」なのは、捨てられていた子猫が、もう一匹居た為。
その子は用心深いたちだったのか、結局保護出来ず終いに。誰かに飼われるか、野良として強く生きていると良いのですが。

・ごんちゃんとニャンコ姉は虹の橋、弟は九州在住。

最近の記事

月別アーカイブ

カレンダー

02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。