Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

呼び鈴取付

 長い事不調のままほったらかしだった玄関のチャイムを付け替えました。工事するのは面倒なので、ワイヤレス式ですが、結構感度が良いようで、今のところちゃんと鳴ってます。
 今までは、宅配便が届く度、不在配達通知を貰って再配達して貰ったり(チャイムが鳴らなかったらしい)、携帯に電話が掛かってきたりと配達の方に大迷惑をかけていたので、これからは安心です。

130224_145224.jpg
切腹後腹巻状態のニャンコ姉
スポンサーサイト

パスタダイエット発案

 先日、夕飯にパスタを茹でたら、アルデンテを通り越して、博多うどん(注:柔らかい)のようになってしまいました。
 茹で過ぎのパスタというのは、思ったよりずっと不味いですよ!

 そんな訳で、何日も続くパスタ地獄(オオゲサ)で、流石にパスタを見ると食欲が失せる今日この頃です。この調子でまた茹で過ぎパスタを作れば、ダイエットに有効かも知れません。

 ところで昨日は2.26事件から77年目だったそうで、今朝のNHKニュースで、鈴木貫太郎の奥さんのたかさんによる談話のテープが見つかったというのを聞きました。直前にウィキで2.26事件の項を読んでいたので、非常に興味深く聞いたのですが、青年将校たちに撃たれて瀕死の貫太郎にとどめを迫る下士官たちに指揮官だった安藤輝三が制し、敬礼して去ったという当時の状況が生々しく語られていました。安藤輝三が貫太郎にとどめをさしていたら、鈴木貫太郎内閣は発足できなかったわけです。
 どうせ討ち死にするなら、安藤さんみたいな上司に仕えたいものです。

121210_224545.jpg

ニャンコ姉二段ベッドへ上る

 ニャンコ姉は腹巻のように包帯でぐるぐる巻き状態なのに、もうTVの上に登っていました。猫としては、高い所に上がらずにはいられないのでしょうか。
 昨日は「もうちょっと元気になったらベッドおいで」と言い聞かせてコタツにに置いて寝室へ行ったら、付いてきてベッドへ駆け上っていました。そこまで頑張らんでも…

CIMG9001.jpg
にゃんこ姉@切腹前

顔色

 猫の日に手術を受けたニャンコ姉ですが、無事土曜日に帰って参りました。しょぼんとして可哀想です。流石に土曜は食欲も無くコタツにもぐりっぱなしだったのですが、日曜の後半からぼちぼち食べ始めました。
 それにしても、毛皮を着てても顔色が悪いって感じになるもんなんですね。今朝は顔色も良く、随分元気が出て来ました。

CIMG8896.jpg

カップめんの汁が

 昨日、昼休みにネットを見ながらカップめんを食べていたら、うっかりキーボードに汁をこぼしてしまいました。幸い、今もって機能に影響無しです。余りにもずぼらというか情けない話なのですが、反省の意味も込めて白状致しました。

CIMG8993.jpg

海賊王に、おれはなる!

 「幸せになりたい」などと、つい言ってしまいがちですが、言った通りの未来が訪れるそうで、「幸せになりたい」だと「なりたい」状態のまま、いつまでも幸せにはなれないそう。
 つまり、どうせ口に出すなら「幸せになる」とか「幸せ」とか言った方が良さそう。という事は、某ルフィさんの決め台詞(?)は理に適っているいるのかも。

CIMG8925.jpg

おはよう忍者隊ガッチャマン

 タツノコプロが50周年らしいです。近所のテーマパークがチラシを持って来てくれて今回のイベントがタツノコがらみだったので、そんな話を聞きました。ガッチャマンとか見てたわーという話しをしたら、営業のおいちゃんが「今もやってるんですよ」と。
 なんでも日本テレビ系で朝の7時チョイ前に数分間やってるそうですが、ちょっと見てみたいですね。

CIMG8989.jpg
膝に乗ってる癖に、不服そうなニャンコ弟

にゃんこ姉手術へ

 にゃんこ姉のお腹に腫瘍が出来ているようで、22日に手術する事になりました。それまでは、なるべくストレスを与えないよう普通に過ごす予定です。とはいえ、やはり可哀想で、オヤツをニャンコ姉だけにやったり、色々と余計に可愛がってしまうので、本猫に気付かれないか心配です。
 無事に手術を終え、一日でも長生きしてくれるよう祈る日々です。

CIMG8992.jpg

正しい歯磨き

 この前、ニュースの小ネタで、歯磨きをした後、口をゆすぐと歯磨き粉のキシリトールが歯に吸着する時間が足りず効果が薄いので、歯磨き後はそのままが良いという話をしてましたが、これを実行すると口の周りが白いままの人が続出するんじゃないでしょうか?

CIMG8991.jpg

風邪が流行ってます

 インフルエンザだけでなく、風邪も流行っています。そういえば去年の今頃はインフルエンザに罹ってましたっけ。
 今年は予防接種を受けたので、もし罹っても軽い筈だと信じてますが、なるべく元気で春を迎えたいものです。

CIMG8988.jpg

小伊藤山公園

 市内に、小伊藤山公園というお盆の時期には精霊まつりなども行われている場所があるのですが、そこにはかつて大きな防空壕があり、八幡大空襲では逃げ込んだ300人が全員亡くなったと言われています。その慰霊の為に、公園前のロータリーには慰霊碑や慰霊の像が立っていたりもします。
 そんな小伊藤山公園内で、このところ何かを建設する為に囲いが出来て、トンカンやっているのですが、そんな所に一体何を作っているのかずっと疑問に思っていました。
 先日、ひょんな事から、そこには親会社の労働組合会館が移転してくると聞いて驚いています。先住の300人と喧嘩しないと良いのですが…

CIMG8990.jpg

マイナス2度

 外は小雪がちらついて、本日の最低気温はマイナス2度だそうな。九州でこれは詐欺ではないか?と思う今日この頃です。
 そういえば、東京本社から初めてこっちに出張してくる皆さん、最初は「寒過ぎる、九州なのに?」と怒り?を爆発させてましたが、ここは沖縄より暑く、東京より寒い土地なのですよ…

CIMG8986.jpg

メロンパン

 普通、猫は肉食なので油断してしまうのですが、うちのニャンコ姉弟はメロンパンが好きで、袋を置きっぱなしにしていたりするとかじってしまいます。人間の食べ物はNGなので、気を付けていたのですが、先日うっかりしてちょこっとかじられてしまいました。
 本人たちは知らんぷりしていましたが…

CIMG8987.jpg
「犯人は、お前らだ!」

砂糖

 お馴染みのドリンク類に含まれる砂糖の量がとんでもないというサイトを見て、飲むヨーグルトとか時々買ってるので暗澹たる気持ちに…
 コカコーラとかだったら覚悟して飲むんですが、こういう「健康」イメージの商品でこんなことになったら悲しいですよね。

 健康と言えば、中国の大気汚染は洒落にならんレベルで、海を挟んでいる我が国にもジワジワ脅威が押し寄せてきているそうです。

 「海も空も繋がってる」って何となくいい言葉っぽいですが、はっきり迷惑です。

CIMG8941.jpg

鷲?鷹?鳶?

 仕事で銀行に行った帰り、職場の入っているビルのを見上げると、鷹だかトンビだかが2羽、ゆっくりとビルの上を旋回していたので、かっこいい!と思って携帯のカメラで撮ってみたらアリンコのようにしか撮れず、がっかりでした。肉眼ではハッキリでっかく見えるのに!
 そういえば、満月が大きく見えて綺麗だからと写真に撮ったら、ちっこいお月様になっちゃいますよね。あれと同じ原理なのかしら。

CIMG8940.jpg

Appendix

Profile

あまん

☆ニャンコ姉:2002年9月頃生まれ♀同年10月13日保護。 2013年1月4日没。
 愛称:ねーねー
 身体は小さいのに、気が強くお姉さんの貫禄充分。頑張り屋さんで、とてもとても良い子でした。

☆ニャンコ弟:2002年9月頃生まれ♂同年10月15日保護。
 愛称:にーにー
 体重は姉の二倍あるのに、いつも姉に押されている気弱な弟。よく言えばおっとりさんで甘えん坊。


・最愛のニャンコ「ごんちゃん」が、2002年に虹の橋へ旅立って、泣き暮らしていた頃、職場の中庭に捨てられていた姉弟にゃんこを保護。

・保護した当初は、飼う気は全く無く、地域の「犬猫里親デー」に連れて行ったものの飼い手が見つからず、結局なしくずしにウチの猫に。

・当初、情が移らないよう「お姉ちゃん」「弟」と呼んでいたのが、そのまま名前になってしまいました。

・保護した時は、見分けが付かない程、そっくりだったんですが……

・弟の愛称が、弟なのにお兄ちゃんを意味する「にーにー」なのは、捨てられていた子猫が、もう一匹居た為。
その子は用心深いたちだったのか、結局保護出来ず終いに。誰かに飼われるか、野良として強く生きていると良いのですが。

・ごんちゃんとニャンコ姉は虹の橋、弟は九州在住。

Extra

プロフィール

あまん

Author:あまん
☆ニャンコ姉:2002年9月頃生まれ♀同年10月13日保護。 2013年1月4日没。
 愛称:ねーねー
 身体は小さいのに、気が強くお姉さんの貫禄充分。頑張り屋さんで、とてもとても良い子でした。

☆ニャンコ弟:2002年9月頃生まれ♂同年10月15日保護。
 愛称:にーにー
 体重は姉の二倍あるのに、いつも姉に押されている気弱な弟。よく言えばおっとりさんで甘えん坊。


・最愛のニャンコ「ごんちゃん」が、2002年に虹の橋へ旅立って、泣き暮らしていた頃、職場の中庭に捨てられていた姉弟にゃんこを保護。

・保護した当初は、飼う気は全く無く、地域の「犬猫里親デー」に連れて行ったものの飼い手が見つからず、結局なしくずしにウチの猫に。

・当初、情が移らないよう「お姉ちゃん」「弟」と呼んでいたのが、そのまま名前になってしまいました。

・保護した時は、見分けが付かない程、そっくりだったんですが……

・弟の愛称が、弟なのにお兄ちゃんを意味する「にーにー」なのは、捨てられていた子猫が、もう一匹居た為。
その子は用心深いたちだったのか、結局保護出来ず終いに。誰かに飼われるか、野良として強く生きていると良いのですが。

・ごんちゃんとニャンコ姉は虹の橋、弟は九州在住。

最近の記事

月別アーカイブ

カレンダー

01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。