Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫丸

091031.jpg
スポンサーサイト

プール内で鍵を探す

 プールに行ったら、何故かみんな水中に注目しています。どうしたの?と近くの人に尋ねたら、誰かが貴重品ロッカーの鍵を落としてしまったらしいのです。青い札の付いた小さな鍵なので、底が青いプール内では完全に保護色。しかも水流で無くしたレーンからは流れていってしまったらしいです。
 プールに居る間中、底が気になって仕方がありませんでしたが、結局私が帰る時にも発見されていませんでした。一体どこへ流れていってしまったのでしょう。
 プールの底に沈んでいる水中眼鏡とか踏んで発見した事があるのですが、きっと何日も経ってから、誰かが踏んで発見することでしょう。

091030.jpg
まぶしい~

朝晩冷え込みます

 今の職場は、二階建ての二階部分に事務所があるので、入り口はスチールの階段を上った所にあります。土足で入る為に、玄関マットを敷いて泥除けにしているのですが、階段の踊場に敷いた玄関マットで寝ていたらしい野良ニャンコと鉢合わせしてしまいました。
 カンカンカンと階段を上る音で目が覚めたのでしょうか、二匹居たニャンコたち、可哀想になるぐらいの勢いで、階段を駆け下りて行きました。見付かって蹴られたりした事があるのでしょうか。これから寒くなる一方ですが、暖かいねぐらが見付かると良いね。

091029.jpg
こうしてみると、大きさ大違い

子守のおばちゃま

 最近、弟嫁が仕事を始めたのですが、採用時の条件が10時~16時だったのにも関わらず、朝7時~夜7時とか平気で延長されてしまうようで、子供たちの保育園送りだの、迎えだのに間に合わず、しばしば助っ人に行っています。
 いやはや、仕事を持ってるママさんたちは大変ですね。疑似体験で既に音をあげている子守のおばちゃまなのでした。

091028.jpg
弟の毛並みは、つやっつや

ギンギラ太陽’s「翼を下さいっ さらばYS-11」

 先日、福岡の天神「西鉄ホール」で、ギンギラ太陽’sのお芝居を見てきました。人間不在のヒューマンドラマ(だったか?)と言われるだけあって、笑いあり涙ありで今回も面白いお芝居でした。大塚ムネトさんが、終演後の挨拶で、「これを見た人は、今福岡で一番航空関係の歴史に詳しい謎集団になってます」とおっしゃってましたが、まさにその通り。観劇しただけで福岡の歴史が知らず知らずに吸収されていく不思議な演目が多いです。
 何しろ、リアルタイムで進行していく「歴史」を脚本に織り込むのですから、同じ演題でも日々進化しているので、何度再演を見ても新たに楽しめるのが凄いと思います。それでも、前回仕入れた知識のお陰で「雁の巣飛行場」とか「大刀洗飛行場」とか、名前を聞いただけで涙ぐんでしまうほど感情移入してしまうのでした。
 今は亡き大刀洗飛行場さんは、とても男前な飛行場だったそうで、この10月から記念館もオープンしたそうですし、機会があれば是非行ってみたいと思います。

091027.jpg
ねむいー

呼ばれると

091026.jpg
かなりの確率で舌をしまい忘れます

猫団子の季節到来

091025.jpg

新しい敷物を出すと、すかさず乗ります

091024.jpg

猫首実検

091023.jpg

免許更新時期

 自動車免許の更新案内が来て、来月までに更新手続きをしないといけませんが、日曜に手続き出きるのは月に一度きりなので混むのは必至、休みを取って出かけた方が無難なようです。
 それにしても、更新手続きって、結構面倒なんですよね~。最近は通勤に車を使っていないので、大変高価な身分証明書と化しております。

091022.jpg
一応甘えている顔

カンガルーの赤ちゃん

 10/18は、都市緑化祭とかで無料だったので「ひびき動物ワールド」に行ってみました。狭い園内はカンガルーだのワラビーだの、カンガルーっぽいものだらけです。
 「動物のお医者さん」(佐々木倫子)で、中川くんが就職した先(のモデル)ですので、個人的に楽しかったです。ロックワラビーの居住区の網が破れていて、脱走し放題だったのが印象深いです。良いの?
 ちなみに、カンガルーたちは休日のおっさんのように、だらけておりました。

091021.jpg
赤ちゃんがお母さんのお腹の袋から顔を出しています。

君には5人の仲間が居るよ

 昨日の三銃士つながりなのですが、この人形劇の始まる前の時間「クインテット」という音楽人形劇?が有ってます。テーマソングで「You've got a Quintet」と歌っていて、耳に残ります。カッコ良く歌ってますが、実は「夕方クインテット」と掛けている駄洒落らしいですよ?さすがNHK!

091020.jpg
お気に入りの箱

人形劇「新・三銃士」

 NHKで、久しぶりに人形劇が復活しました。同年代の皆さんなら、プリンプリン物語とか、八犬伝とか、紅孔雀、三国志、ひょっこりひょうたん島辺りまで思い出しておられるのでは。
 今回は三谷脚本で三銃士です。犬だったりアラミスが女の子だったり、コンスタンスが独身だったり、最近映像化された三銃士が色々と子供向きにアレンジされた三銃士ばっかりだったので、ちゃんとアラミスが男で、コンスタンスが人妻ってだけで期待大です。
 そんな訳で、楽しみに見ているのですが、月から金までの18時から20分間ずつの放送で、意外にテンポ良くストーリーが運んでいるようです。原作は細かく覚えこむ程読み込んでいるので、三谷さんがどうアレンジするのか楽しみなような、原作通りやって欲しいような…。

091019.jpg
何見てんのよー

ワイルドスピードMAX(吹き替え版)

 映画チケットの有効期間と、上映時間の都合で、全く期待せず見たのですが、意外に(超失礼)面白かったです。
 全く予備知識なく見たのですが、どうもこれはシリーズ物のようで、登場人物たちはシリーズを見ている人にはお馴染みの顔ぶれだったのかも。とはいえ、初見でもキャラクターが漫画のように分かりやすいので、見るのに「え、どの人が悪役だっけ?」などと混乱する事も無くて分かり易かったです。
 スキンヘッド(主人公)、ハンサム、美人、悪美人、悪役というふうに、登場人物の名前を覚えられなくても、説明に困らないのが良いです。
 一体この映画のターゲットはどこを狙っているのでしょう。カーアクションだから車好き若者辺りだと思うのですが、客層がアベック有り、子供連れ有り、老夫婦有りとバラエティに富んでいてびっくりでした。

 それにしても、どうして吹き替え版だけ上映なんてするんでしょ。洋画を映画館で吹き替えで見るのって物凄く損をしたような気がするのですが、最近の若者は字幕を読む力も落ちていて、字幕の映画を見ないという話を小耳に挟んだ気がするので、そういう事情かしらん。

091018.jpg

期限切れ消火器回収

 最近、古い消火器が暴発して怪我をした、というようなニュースを耳にして、うちにある消火器を点検してみましたら、何と昭和購入品でした。少なくとも21年物ですよ!
 物が物だけにそのままゴミに出す事は出来ないそうで、専門の業者さんに頼んで廃棄して貰う事になります。
 市のホームページをチェックして、掲載されている業者さんの中から近所の会社へ、ニ三電話してみたら、どこも持ち込みなら1050円(税込み)で、処理してくれるとの事。協定か何かが有って、どこの店も同じお値段のようです。それなら、という事で一番近い会社にお願いする事にしました。夜に車で下見に行った所、自宅から数百メートル程度の距離で、徒歩5分といった所でしょうか。こんなご近所にこんな会社があるなんて、初めて知りましたが、案外近所の会社の事って知らないものですね。

091017.jpg

ADSLモデム復旧

 新しいモデムが届いて、無事ネットに繋がりました。パソコンを立ち上げない日もあったりするのに、いざ繋がらないとなると、大変不便を感じました。
 ところで、モデム不具合状態の時には、にゃんこたちは上に乗ろうとしなかったので、気遣っているのかと思いきや、触ってみると暖かくありません。壊れているという事は電気も通ってないという事で冷たいままだったのかも。
 復旧しましたら、以前通り乗って来るのかどうか、動向を見守りたいと思います(オオゲサ)。

091016.jpg
ADSLのモデムが壊れたのは、私たちが乗ったせいじゃないの?

ネット落ちのお知らせ

 ADSLのモデム不具合の為、しばらくネット落ち致します。サポートに連絡した所、交換機器が届くのは、最短でも3日掛かるとの事でした。復旧までブログもお休みしますが、本人は元気ですので、ご心配なく。

091013.jpg
箱入り

図らずもセピアに

091012.jpg

気持ちいー

091011.jpg

一番乗りは避けたい

 今週は、週半ばに38度近い熱を出してしまい、すわインフルエンザかと戦々恐々としましたが、早寝したら翌日には、ほぼ平熱に下がっていたので、そっと胸を撫で下ろしました。
 もしも新型インフルに感染してしまったら、自分が苦しい思いをする以上に、職場に多大なご迷惑を掛けてしまう事になるので、絶対自分が一番に感染するのだけは避けたいと思うのが人情というもの。
 今回は普通の風邪か何かだったと思うのですが、こういう時は抵抗力が落ちているので、インフルエンザに感染してしまったりしないよう、充分気をつけたいと思います。

091010.jpg
眠い~

労災の手続きで「踊る大捜査線」を思い出す

 職場で、仕事中にアキレス腱を切っちゃった方が居て、労災の申請をしたのですが、労基署から細かい事情を聞かれたりして、かなり面倒な手続きになりました。
 労災の手続き書類を書きながら、そう言えば室井さん(踊る大捜査線)が労災の書類持って来てくれてたなーと懐かしく思い出しました。青島君は面倒くさがって手続きを先送りしてましたが、確かにこれは面倒で、誰か事務の人に代わって書いて貰わなきゃ、完成しなさそうです。青島君は、無事に労災が下りたのでしょうか。

091009.jpg
手提げ持ってお出かけします

今日まで勘違いしていた事

 ビックカメラを「ビッグカメラ」だと思っていました。恥ずかしい~

091008.jpg

いぎたない話

 職場の定期健康診断を受けてきました。勤め人は年に一回(一回以上の職種もあるけど)の健診が法律で定められていますので、こうして会社持ちで健診が受けられて、大変ありがたいですね。
 さて、その健診で、産業医の先生に、目覚ましをセットした時間より早く必ず目が覚めてしまうと訴えたら、そのまま起きちゃえば良いじゃん(意訳)と言われてしまい、ガッカリでした。
 加齢により睡眠時間は減る傾向にあるそうなので、それだけ寝てりゃ充分なのだそう。でも、気分的に、もっと寝ていられるのに起きるって勿体無くないですか?

091007.jpg
墜落睡眠

続きを読む

さらば鬼平

 いつものように、再放送の「鬼平犯科帳」を見ていたら、番組の最後に「明日からは、『必殺仕事人』を放送します」のテロップが!
 月から金まで毎日の「鬼平」だけが楽しみだったのに!

091006.jpg
基本相手は枕扱い

満員

091005.jpg

物思う秋

091004.jpg

世の中に寝るほど楽は(略)

091003.jpg

カゴがあればとりあえず入る

091002.jpg

廊下のクロス張替え

 今週は和歌山の叔母が里帰りして居て、色々ばたばたしております。3日以上泊まる者、客にあらずという説(c「動物のお医者さん」)もあるので、叔母に玄関前廊下のクロスを張り替えて貰いました。ホームセンターで1枚980円だったとは思えない素晴らしい仕上がりです。
 しかし、この張替え、叔母を迎えるにあたって、猫の爪あとが見苦しいので張り替えようという話になっていたのに、お客様本人に張り替えさせているあたり、完全に本末転倒です。
 この叔母は、父の妹にあたり、私が小学生の頃お嫁に行くまで同居していたせいか、ちょっと年の離れた姉のような気がします。普通両親が亡くなった後の実家というのは足が遠のくらしいですが、これに懲りず、また気軽に遊びに来て欲しいものです。

091001.jpg
そろそろ絨毯の季節?…とはとても思えない気候です。

Appendix

Profile

あまん

☆ニャンコ姉:2002年9月頃生まれ♀同年10月13日保護。 2013年1月4日没。
 愛称:ねーねー
 身体は小さいのに、気が強くお姉さんの貫禄充分。頑張り屋さんで、とてもとても良い子でした。

☆ニャンコ弟:2002年9月頃生まれ♂同年10月15日保護。
 愛称:にーにー
 体重は姉の二倍あるのに、いつも姉に押されている気弱な弟。よく言えばおっとりさんで甘えん坊。


・最愛のニャンコ「ごんちゃん」が、2002年に虹の橋へ旅立って、泣き暮らしていた頃、職場の中庭に捨てられていた姉弟にゃんこを保護。

・保護した当初は、飼う気は全く無く、地域の「犬猫里親デー」に連れて行ったものの飼い手が見つからず、結局なしくずしにウチの猫に。

・当初、情が移らないよう「お姉ちゃん」「弟」と呼んでいたのが、そのまま名前になってしまいました。

・保護した時は、見分けが付かない程、そっくりだったんですが……

・弟の愛称が、弟なのにお兄ちゃんを意味する「にーにー」なのは、捨てられていた子猫が、もう一匹居た為。
その子は用心深いたちだったのか、結局保護出来ず終いに。誰かに飼われるか、野良として強く生きていると良いのですが。

・ごんちゃんとニャンコ姉は虹の橋、弟は九州在住。

Extra

プロフィール

あまん

Author:あまん
☆ニャンコ姉:2002年9月頃生まれ♀同年10月13日保護。 2013年1月4日没。
 愛称:ねーねー
 身体は小さいのに、気が強くお姉さんの貫禄充分。頑張り屋さんで、とてもとても良い子でした。

☆ニャンコ弟:2002年9月頃生まれ♂同年10月15日保護。
 愛称:にーにー
 体重は姉の二倍あるのに、いつも姉に押されている気弱な弟。よく言えばおっとりさんで甘えん坊。


・最愛のニャンコ「ごんちゃん」が、2002年に虹の橋へ旅立って、泣き暮らしていた頃、職場の中庭に捨てられていた姉弟にゃんこを保護。

・保護した当初は、飼う気は全く無く、地域の「犬猫里親デー」に連れて行ったものの飼い手が見つからず、結局なしくずしにウチの猫に。

・当初、情が移らないよう「お姉ちゃん」「弟」と呼んでいたのが、そのまま名前になってしまいました。

・保護した時は、見分けが付かない程、そっくりだったんですが……

・弟の愛称が、弟なのにお兄ちゃんを意味する「にーにー」なのは、捨てられていた子猫が、もう一匹居た為。
その子は用心深いたちだったのか、結局保護出来ず終いに。誰かに飼われるか、野良として強く生きていると良いのですが。

・ごんちゃんとニャンコ姉は虹の橋、弟は九州在住。

最近の記事

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。