Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと留守にします

 週明けまで、ちょっと留守にします。晴れたら良いなぁ。

09-02-23_07-15.jpg
スポンサーサイト

箱入り娘

09-02-16_17-58.jpg

猫の仕事

 今、職場の人間関係につまづいていて、精神的に辛い毎日なのですが、そんな中、ニャンコたちのお陰で、何とか踏み止まっています。猫って良いなぁ。ふかふかのお腹を撫でさせて貰えるだけで、明日も頑張ろうという気になりますよ、ほんと。

09-02-16_17-59.jpg

「月館の殺人」

 「月館の殺人」(原作:綾辻行人、漫画:佐々木倫子)を読みました。佐々木倫子と言えば、ドラマ化もされた代表作「動物のお医者さん」が有名ですが、ミステリも描くのかー(原作付きだけど)、というぐらいの軽い気持ちで読んだのですが、佐々木倫子は、やっぱり佐々木倫子でした。
 ミステリなので、ネタバレは避けますが、佐々木倫子の芸風で殺人事件というのに、個人的に違和感がありまくりでした。何か、死んだ人も後から生き返りそうですよ。
 ところで、私は特に鉄ではありませんが、オタクというか、マニアというか、何かを深く愛する人たちは、大好きです。専門知識って何かカッコよくないですか?

09-02-16_17-42~00

標準的寝姿

09-02-16_19-30.jpg
猫の日にふさわしく、いつものニャンコ姉寝姿を…

最近知った切ない話

 「日露戦争物語」(だっけ)という漫画があるのですが、日清戦争辺りから連載を始めたものの、打ち切り(多分)で、日露戦争まで辿り着けなかったらしいです。
 
09-02-16_12-39.jpg
シルエット

毛布大好き

09-02-13_12-37.jpg

箱入り娘

09-02-16_17-42.jpg

内緒話

09-02-11_22-18.jpg
お姉ちゃん、知ってる?最近不景気で、TVCMも広告が集まらないらしいよ。

頭痛?目痛?

 週末は、半袖でも良さそうな暖かさだったのに、みぞれ混じりの雨が降ったりする寒さに逆戻りです。
 温度差とは関係ないと思うのですが、ここ何日か頭痛と胃痛と肩凝りに悩まされています。もしかしたら、コンタクトレンズの度数が合ってないせいかも…。どこかひとつ故障すると、あちこちが痛くなりますよね。コンタクトを使っている場合、定期的に眼科検診を受ける必要があるのですが、何か不具合が無いと中々足が向きません。

>特撮系友人の皆様へ
 今年の戦隊は、なんか面白そうですよ!まだ来週日曜が第二回放送ですので、靖子好きの方は是非ご覧下さい。

09-02-11_21-46.jpg
ねむい

初!きりたんぽ鍋

 きりたんぽ鍋セットというのを貰ったので、早速作ってみました。セット内容は、きりたんぽと比内地鶏のスープが入っていて、野菜と肉は別途投入しないといけません。比内地鶏は手に入らなかったので、普通に鶏肉となりましたが、大変美味しかったです。
 室井さん!これがきりたんぽ鍋なんですね!
(注)室井さんは、秋田出身で、きりたんぽ鍋が得意料理という噂の、不遇の警察官僚です。

09-02-05_12-34~00

いらっしゃいませ

 タオルが暖簾っぽい。

08-01-16_17-44.jpg
 女将、とりあえず、猫缶開けて貰おうか。って感じ?

バレンタインデー中止のお知らせ

 今年のバレンタインは土日に掛かってしまったので、これ幸いと中止にしちゃったOLさんも多いのでは無いでしょうか。
 個人的には、ちょっとしたチョコなどを日ごろお世話になっている関係先に配るのは苦にならないのですが、エビタイなお返しが来るのが気重で、今年は殆どしませんでした。
 ただ、宅急便などの配達員さんへは、板チョコ(ガーナミルクチョコは、下手な高級チョコより旨いと思う)を準備しました。丁度良いタイミングに何か届くと良いなあ。

08-02-01_13-57.jpg

振り込め詐欺について考える

 結構頻繁に報道やら、町内の回覧板やらで、振り込め詐欺の被害に遭わない為の情報が流れている気がしますが、相変わらず億単位の被害が続いています。

 右から左に何百万円ものお金をすぐ動かせるなんて、案外、景気が良いんじゃないでしょうか。

 被害を食い止める為の有効な方策が無いなら、今現在失業中の派遣切りされた人とかニートの人でも集めて、「偽振り込め詐欺機関」を設立し、詐欺の電話を掛け捲り、お金を集めたらどうでしょう。騙されてしまった人には、お金を返しますが、勉強料として幾ばくか寄付して貰い(もしくは手数料を取る)、それで「偽振り込め詐欺機関」の運営費に充てるのです。
 騙されちゃった人も、全額取られて返ってこないより、僅かの手数料を引かれたとしても、戻ってきた方が良いに決まってます。

 この偽機関出身の本物の振り込め詐欺が出るだろーなーという事も容易に想像出来ますし、倫理的にも色々問題がありまくりで、本気で言っている訳では有りませんが、本当にどうすれば被害が食い止められるのか、警察も頭が痛いところでしょう。
 
09-02-01_22-56.jpg
今日は、風が強くて、気温が高く、外に出ても生暖かい感じでした。

壊れ行く箱

09-01-29_18-27~00
大人気の宅配の箱、ついに崩壊(それでも人気)

箱と姉弟

09-01-28_18-27.jpg
宅配の箱、大人気

ほのぼの可愛い人生相談

 新聞に載っている人生相談は、結構洒落にならないレベルから、些細なことまで様々ですが、難問に回答者がどう答えるのかが気になって、ついつい目を通してしまいます。
 そんな中、先日見た人生相談は、特に目を惹きました。相談者は40代男性で、小学校低学年を頭に二人のお子さんが居ます。彼はお子さん二人を寝かしつけるのに、添い寝をしているのですが、こどもを寝かし付けたら持ち帰りの仕事をしたいと思っているのに、ついつい一緒に寝てしまう、更にはこどもたちより先に寝てしまうこともあるので困っている。どうしたら眠らずに添い寝出来るでしょうか、という相談でした。
 回答者のコメントは、そんだけ疲れているならもう寝ちゃえ、とか、諦めて早起きして仕事をすれば?という回答でしたが、持ち帰りの仕事がそんなに有るのか…と気の毒になる反面、添い寝しながら先に寝ちゃう子煩悩パパの様子が目に浮かんで、ほのぼのとした気持ちにもなる人生相談でした。

09-01-28_18-24.jpg
宅配便の箱が気に入って、別荘にしているニャンコ姉。

宮地嶽神社に行きました

 随分前から計画していたのですが、この週末にようやく宮地嶽神社に行きました。
 JR福間駅からバスで5分と案内されていましたが、歩いても行けるという地元民の情報を得て歩いて行く事に。大体20分から30分ぐらい掛かったでしょうか。お喋りしながら歩いてたので、結構あっという間でした。
 天気も良くて境内をお散歩するのも気持ち良く、八社めぐりのスタンプラリー(違)を楽しみながら、お参りさせて貰いました。
 太宰府天満宮は「梅が枝餅」が名物なのですが、ここは「松が枝餅」で、よもぎとか桜とかモロヘイヤとか磯辺餅とか10種類ぐらい有って、1個105円となかなかリーズナブル。思わず買い食いしていしまいましたが、梅が枝餅よりボリュームが有って、食べ応えがありました。身体に良さそうなよもぎを頼んでみたのですが、是非全種類制覇したいものです。
 参拝後は、駅までの途中にあるファミレスで、ランチを頂きつつ、がっつりお喋り(喋ってばっかり)して、楽しくストレスを発散して来ました。楽しかった~!宮地嶽神社なかなか気に入りました。お正月の初詣も良いですが、こういう季節はずれの参拝も、程よく空いていて、楽で良いです。
 神社は古い樹木も多くて、境内を散策するだけでもすがすがしい気持ちになりますね。

09-02-08_11-23.jpg
大注連縄(日本一だそうです)

09-02-08_10-51.jpg
開運桜

09-02-08_11-00.jpg
稲荷神社の鳥居

09-02-08_11-13.jpg
リロ&スティッ○風の狛犬

09-02-08_11-36.jpg
帰りがけ、神社を背にすると、参道が真っ直ぐ海まで伸びていて、何だか感動的な光景でした。

ファンヒーター

09-01-28_17-34.jpg

玄龍丸(寿司ランチ)

 平日のみ、というランチサービスのお店は結構多いと思いますが、最近駅前に月~土までランチOKという和食のお店「玄龍丸」が出来ました。地元の無料情報誌に広告が出ていたので、開店サービスの時に行ったら、細長い店内に、無理やりカウンターと、テーブル席を詰め込んで、人の離合も出来ない狭さ。店員は二名のみで必死で頑張っているのですが、1時間半の駐車場無料時間帯に食べ終われないぐらい出てくるのが遅いという超ポレポレ時間が流れておりました。
09-01-17_14-26.jpg
握り寿司

 寿司ランチで、サラダ、握り寿司、茶碗蒸し、そば、赤だし味噌汁、コーヒーで880円(だったかな)。それに開店サービスで自家製ゴマプリンが付いていました。お値段手頃で大変美味しかったですが、こんなに出てくるのが遅かったら、昼休みにちょっと出掛けて食べてくるというのは絶望的。休みを取って万全の体制で臨むしかないのですが、それ休むのもねぇ。
 それと、まだ店員さん(料理人も含めて二人きり)が慣れていないせいか、もたもたするので、他の席に座っていたおばちゃんたちが「一体、いつまで待たせるの!」と怒り出したりするのが大変ストレスでございました。
 開店からしばらく経ったので、そろそろ落ち着いたかな、と混み具合を聞くために電話をして見ましたら、店員さんの一人がインフルエンザに罹って、ランチはお休みしているとの事。このままランチサービスが自然消滅してしまわない事を祈っております。

09-01-27_22-51~00

携帯が真っ暗

 ふと、携帯をチェックしたら、画面が真っ黒になってます。昨日充電したばっかりなのに、突然電池が切れた?もしくは電池が壊れた?と電池パックを入れ替えたり、充電器に接続したりと復旧に努めたのですが依然画面は真っ黒のまま。
 途方にくれていたのですが、ふと思い立ってメモリーカードを抜いてみたら、あっけなく復旧しました。接続が悪かったのでしょうか。猛烈に焦る出来事でした。

09-01-27_22-52.jpg

ゆたぽんと猫

 昨日は、コートが要らないぐらい暖かかったので、当然愛用の「ゆたぽん」は、温めないままベッドにあったのですが、ニャンコと間違えて撫でてしまいました。撫でられるべきニャンコ姉(珍しく自分からベッドに来ていた)は、ゆたぽんの隣で爆睡中。
 それにしても、本当に冬のニャンコは湯たんぽ代わりになりますね。

09-01-27_22-50.jpg

二時の方向

 今朝は、もう10メートル先がかすむ程の霧で、運転する人は大変そうでした。事故とか大丈夫だったかな。

 さて昨日の節分で、巻き寿司を「丸かぶり」しようとスーパーに寄ったら、既に対象商品は売り切れとなっていました。仕方が無いので、ヤマザキのロールちゃんを購入、ロールケーキで丸かぶり致しました。ロールケーキのパッケージに、「節分の丸かぶりにどうぞ」とシールが貼って有って、もう何でも良いのかと。
 ロールケーキですが、一応2時の方向(今年の恵方)を向いて、無言で頂きましたが、安い割に結構美味しかったです。
 因みに豆まきは、一家の主という事で、とりあえずニャンコ弟が取り仕切りました。

09-01-21_22-11.jpg
ふたりいっしょ

せめて色を変えて

 21世紀までには、発明されると信じていたのに、未だ実現されていないのがG対策。殺虫剤が強くなれば、対抗してGも強くなるというイタチゴッコで、なかなか「これは」という対策はありません。今の所、最も信頼しているのはゴキジェットでしょうか。
 ごんちゃんは天性のハンターで、動く物は全て獲物でしたから、Gが出たら、その部屋にごんちゃんを投入して退治してもらい、その後ごんちゃんを洗う(ごんちゃん大迷惑)という必殺技を使っておりました。現役ニャンコのふたりは、ニャンコ姉のみハンターの素質ありですが、弟はからきしで、「出たー」となると、誰よりも早く逃げております。

 小型のG対策ロボットが、完全自動でGを駆除してくれるなら、少々お高くても買っちゃうのに!でも、機動性やコストなどを考えたら、駆除ロボット自身がGに似た体型になっちゃうかも。(嫌だー)

09-01-19_19-47.jpg
うっふーん

「かーっペッ」人口

 個人的に、どうしても許せない行動のひとつに、道への痰吐きがあります。「かっー、ペッ」と道端に吐いてる姿は、醜悪としか言いようがありませんが、家族とか恋人がやってて気にならないものなのでしょうか。それとも一家全員で、当たり前の行為として容認されているんでしょうか。
 国民中何パーセントが「かーっペッ」OKなのか、ちょっと知りたい気がします。

09-01-21_22-11~01
姉弟仲良く

誰だ?

 3個100円のクリームパン(普通サイズなので、結構お得)を、1個ずつ朝ごはんにしていたら、最後の一個を食べようとした時、異変に気付きました。
 ビニールが破れて、ちょこっと齧られてます。
 そういえば、ニャンコは結構パンが好き。テーブルの上に置きっぱなしにして居たので、夜のうちにニャンコ姉弟のどちらかがビニールを破って、味見した模様。好き嫌いがあるので、食べてはみたものの味がお気に召さなかったようで、一口齧っただけで放置してありましたが、好きな味だったら齧りまくられていたかも。
 姉弟どちらがやったか、分かりませんが、結局そのパンは、そのまま食べてしまいました。お陰様で、今の所、体調に異常はありません。

09-01-21_22-11~00
おおあくび

Appendix

Profile

あまん

☆ニャンコ姉:2002年9月頃生まれ♀同年10月13日保護。 2013年1月4日没。
 愛称:ねーねー
 身体は小さいのに、気が強くお姉さんの貫禄充分。頑張り屋さんで、とてもとても良い子でした。

☆ニャンコ弟:2002年9月頃生まれ♂同年10月15日保護。
 愛称:にーにー
 体重は姉の二倍あるのに、いつも姉に押されている気弱な弟。よく言えばおっとりさんで甘えん坊。


・最愛のニャンコ「ごんちゃん」が、2002年に虹の橋へ旅立って、泣き暮らしていた頃、職場の中庭に捨てられていた姉弟にゃんこを保護。

・保護した当初は、飼う気は全く無く、地域の「犬猫里親デー」に連れて行ったものの飼い手が見つからず、結局なしくずしにウチの猫に。

・当初、情が移らないよう「お姉ちゃん」「弟」と呼んでいたのが、そのまま名前になってしまいました。

・保護した時は、見分けが付かない程、そっくりだったんですが……

・弟の愛称が、弟なのにお兄ちゃんを意味する「にーにー」なのは、捨てられていた子猫が、もう一匹居た為。
その子は用心深いたちだったのか、結局保護出来ず終いに。誰かに飼われるか、野良として強く生きていると良いのですが。

・ごんちゃんとニャンコ姉は虹の橋、弟は九州在住。

Extra

プロフィール

あまん

Author:あまん
☆ニャンコ姉:2002年9月頃生まれ♀同年10月13日保護。 2013年1月4日没。
 愛称:ねーねー
 身体は小さいのに、気が強くお姉さんの貫禄充分。頑張り屋さんで、とてもとても良い子でした。

☆ニャンコ弟:2002年9月頃生まれ♂同年10月15日保護。
 愛称:にーにー
 体重は姉の二倍あるのに、いつも姉に押されている気弱な弟。よく言えばおっとりさんで甘えん坊。


・最愛のニャンコ「ごんちゃん」が、2002年に虹の橋へ旅立って、泣き暮らしていた頃、職場の中庭に捨てられていた姉弟にゃんこを保護。

・保護した当初は、飼う気は全く無く、地域の「犬猫里親デー」に連れて行ったものの飼い手が見つからず、結局なしくずしにウチの猫に。

・当初、情が移らないよう「お姉ちゃん」「弟」と呼んでいたのが、そのまま名前になってしまいました。

・保護した時は、見分けが付かない程、そっくりだったんですが……

・弟の愛称が、弟なのにお兄ちゃんを意味する「にーにー」なのは、捨てられていた子猫が、もう一匹居た為。
その子は用心深いたちだったのか、結局保護出来ず終いに。誰かに飼われるか、野良として強く生きていると良いのですが。

・ごんちゃんとニャンコ姉は虹の橋、弟は九州在住。

最近の記事

月別アーカイブ

カレンダー

01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。