Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぶーふーうー

08-07-23_18-31~00
仕事帰りに、商店街へ抜ける路地を通ったら子猫が三匹並んでいました。前に見た時は五匹居て、大変可愛かったのですが、写真を撮ろうと、そーっと近づいている途中で、反対側から来た通行人に驚いて、蜘蛛の子を散らすように逃げてしまったのでした。
スポンサーサイト

ポイントカードを忘れたら

 先日、車が使えたので、ちょっと離れたスーパーの朝市に行きました。12時ギリギリに滑り込んで、キャンペーンをやってたビールなどを買ったのですが、プールの帰りに寄ったせいか、そのスーパーのポイントカードを忘れて、大変残念な思いをしました。しかも、朝市のイベントとして1500円以上のレシートでクジを引けたのですが、それもポイントカードにポイントを入れてくれるというのが当たりで、カードが無いと全くの無意味。せめてティッシュでも良いから貰いたかった……。
 ポイントが付いても、大したこと無いのですが、物凄く損した気分になりました。

08-07-21_23-50.jpg
畳んでた布団をぐちゃぐちゃにした姉

海がめ?

08-07-23_19-18.jpg
 親会社の工場が火事ですよ!こんな事で全国ニュースになるなんて、激しくとほほです。せめて人的被害がありませんように。

飛ぶがごとく

08-07-23_21-53.jpg

姉枕

08-07-23_19-12.jpg

ブログ通信簿

 ブログ通信簿サービスというのをやってみました。
200725.jpg
 そんな訳で、とりあえずパイロットを目指そうと思います(笑)


08-07-23_19-11.jpg

首周りをお洒落してみる

200717.jpg

ニャに見てんのよー!

08-07-09_22-41.jpg

白熊と闘う弟

200716.jpg
TV画面の白熊に闘いを挑むニャンコ弟

仲良し姉弟

08-07-15_20-21.jpg

当然、後ろの襖は、ニャンコが破りました。

護衛艦「しまかぜ」に乗艦してきました

 お陰様で、台風の影響も無く、土曜は無事に護衛艦「しまかぜ」へ乗艦出来ました。約6時間の航海、すっごく楽しかったです(暑かったけど)。
 艦の写真は、他のディープな自衛隊ファンの皆さんに任せるとして、私のような温いファンは、心のツボを激しく押された張り紙を紹介したいと思います。因みに、一緒に行った友人のブログは、こちらです。

200719b.jpg
小さくて文字が読めないと思いますが、トイレの使用法が書かれています。余りにも面白いので、ご紹介します。

『使用後、洗浄水を流す時(1)、敵が見えなくなったからといって、安心してははならない。それはただ敵が見えなくなっただけで、敵はS字トラップの入り口にしっかりと待ち伏せをしている(2)。この状態で次の攻撃を行うと、最初の敵に阻まれ、トイレが詰まる事になる(3)。

 このような事態にならないようにするためには、更に洗浄水を流し、洗浄水の重量で敵を押し流す(4)、敵が押し流されれば便器の水位が一気に下がる(5)。
 この状態まで洗浄水を流せば、敵は一掃されるされるはずである。

その他
 便器の中に手袋、タオル等、物を落とさないこと。落とした場合は、流す前に取り除け。
 トイレが詰まった時は、黙って逃げるな、甲板海曹か、衛生係に連絡せよ。


 居るんだ、逃げちゃう人が…。それにしても、この注意書きを作成した人は、かなりのユーモアセンスの持ち主ですね。そういえば、甲板に借りた毛布を敷いて休憩している時、友人と交代でトイレに行ったら、友人が行った時には手を洗う水道を出しっぱなしにして逃げた人が居たようですし、私が行ったら今度は、トイレの洗浄バルブを開きっぱなしにして水を止めないで逃げている人が居ましたよ。
 しまかぜではウェーブの姿を見かけなかったので、女子トイレでの不手際はお客が全部はけてからしか発覚しません。洋上で貴重なお水がどんどん失われてしまいます。
 こういう体験航海の時だけでも、女子自衛官を乗艦させても良いんじゃないかなーと思いました。

200719a.jpg

 これも、読めないと思いますのでご紹介。「総員離艦安全守則」だそうです。

1.あわてるな
2.衣服を着用せよ。
3.早く艦から遠ざかれ。
4.集団を作れ。
5.無理泳ぎするな。
6.水中爆発と鮫に注意せよ。
(最後の行に大きく追記されているのが以下)
 救命胴衣を装着せよ。

 1から5までは守れるとして、6の鮫に注意はどうしたら良いんでしょうね。乗艦から下艦して送迎のバスに乗り込むまで、ずーっと親切で紳士だった「しまかぜ」始め、自衛官の皆さんが、総員離艦の憂き目に遭わない事を心からお祈りいたします。

自衛艦に乗りたい

 今日は、予定通りなら朝の6時半に家を出て、海上自衛隊の護衛艦に乗り、博多湾をクルージングしている筈なのですが、台風7号の接近により催行が危ぶまれております。波が荒れる事を見越して、船酔いの薬まで買ったのに!
 あ、師匠によると、酔い止めの薬は、アネロン「ニスキャップ」がお勧めだそうです。この薬の効き目を自ら試してみたいものです。

08-07-15_12-05.jpg

エアコンの省エネ的使い方

 外出中などにエアコンを切って出かけると、帰ってからむっとする程、部屋が暑くなっている事って良くありますよね。冷えすぎない程度の設定温度(28度ぐらいか?)で、ずーっと途切れなくエアコンを掛けっぱなしにしていた方が、消費電力が少なくて済むと聞いたのですが、これは本当なのでしょうか?電力メータの数字でもメモって、何日か掛けて検証したら分かるかなぁ。
 学生さんで、夏休みの間実家に帰っていて、一月後アパートに帰ったら、しっかり冷えた部屋が待っていてくれた(エアコンのスイッチを切り忘れた)話とか聞くと、余りの勿体無さに、うへえと思うのですが、上記の説が正しければ、思ったほど電気代はかさまなかったのでしょうか。

08-07-03_12-15.jpg

このパソコン、邪魔(と思っているに違いないニャンコ弟)

パソコンテーブルに乗る猫たち

 クーラーが嫌いなニャンコ姉弟ですが、最近の猛暑には、思うところがあるようで、設定温度28度ぐらいの時には、逃げ出しもせず寛いでいます。

08-07-09_22-42~00

洗濯層の排水いらん世話機能

 お風呂の残り湯を洗濯に使うようにしているのですが、その際、うちの洗濯機は電源を入れていないと洗濯層の水を排水してしまうのです。しかも電源を入れて水を溜めていても、暫く使わないと自動的に電源が落ちる親切設計。これってどのメーカーの洗濯機も同じなんでしょうか。昔の洗濯機は、水を入れたら溜めっぱなしでしたが。
 そんな訳で、使う直前にしか水を入れられないので、洗濯後にしか風呂掃除が出来ず、いささか不便を感じるのですが、これってやっぱり溜め水が腐ったりしない為の機能なんでしょうね。

08-07-03_12-15~00

落ちるよ…

暑中お見舞い

 毎回凝ったカードを贈ってくれるお友達から、涼しげな暑中お見舞いが届きました。今年の趣向は水族館。表紙が入り口になっていて、中を開くとイルカとアシカのショーだったりペンギンが遊んでたりとにぎやかです。圧倒的に見ている時間が長い職場に持ってきて、眺めて楽しんでいます。家に置いていると、ニャンコ姉弟に襲われますしね。S子ちゃん、いつもありがとう!
 そんな訳で、皆様にも涼しさのお裾分けを…

08-07-15_13-10.jpg

08-07-15_13-11.jpg

挟まるの大好き

08-07-03_07-22~00

ノーパソと襖の隙間に挟まって寝るニャンコ弟。

枕が無いと寝られません

08-07-05_09-26.jpg

飛ぶニャンコ

 最近、ニャンコ姉はベッドの脇の洋服掛けの上に置いた籠の中で寝ているのですが、真夜中にベッドへ飛び移るという悪癖があります。まあ、普通に布団の上に着地してくれたら良いのですが、彼女は大抵、私の腹の上に飛び降りるので「ぐえっ」となって目が覚めるのでした。
 3キロ弱でも、フライングボディアタックは、なかなか有効な技のようです。

08-07-09_22-30.jpg

このセット売りはあんまりだ!

08-07-08_18-29.jpg

古本屋で見かけたセット販売。何気なく一緒になってますが、4巻だけシリーズが違う~

猫型パソコン?

08-06-21_17-24.jpg

ノートパソコン用の台で、我が物顔でくつろぐニャンコ弟

修行なのか?猫って…

 連日30度越えの中、何を思ったのかぬくぬくした籠に入ってくつろいでいるニャンコ弟。夜中に涼を求めてひんやりした廊下で長くなって寝ているかと思えば、締め切っていたせいで蒸し風呂のようになった部屋にわざわざ篭って(他の部屋の方が遥かに涼しい)いたりするので、彼らの気持ちはさっぱり分かりません。

08-06-20_12-35.jpg

「野の葡萄」ランチ

 プール通いが効いたのか、母が8キロ程減量に成功したお祝いで、野の葡萄という自然食のレストランに出かけて来ました。6月末に改装したそうですが、以前との違いは全く分からず…。ただ、営業開始時間が30分早くなり、料金が100円高くなって1580円(ランチで)になってました。
 地産地消・身土不二・生産履歴(トレーサビリティー)がモットーだそうなので、どのメニューも身体に良さそうな感じです。前に来た時も思ったのですが、この手のビュッフェタイプの店にしては、異様に年配者率が高かったです。やはり、和食中心で野菜が多く、煮付けだのおひたしだのが所狭しと並んでいるのが勝因かと。デザートも充実しているのですが、飲み物は有機コーヒーとジュース(日替わりらしい)、どくだみ茶やプーアル茶など(こっちも日替わり)で、紅茶は有りませんでした。
08-07-05_11-14.jpg

 盛り付けが悪くて、ちっとも美味しそうに見えないのですが、大変美味しかったです。


08-06-19_19-57.jpg

ザビエルと子供たち

 近所に住んでいる猫で、シャム猫系だと思うのですが、頭頂部だけ毛が白い猫が居ます。本名は知らないので、あだ名で呼んでます。その名も「ザビエル」。勿論フランシスコ・ザビエルからです。

08-06-26_18-39.jpg

↑ この子がザビエル。

08-06-26_18-37~00

08-06-26_18-37.jpg

子猫たちは普通の色柄ですよね。

湿度96%

 昨日は、おっそろしく暑く感じました。気温は30度で大したことないのですが、湿度が96%もあったらしいく、じめじめと暑く苦しくて。それにしても、湿度96%って何なんでしょう。天然ミストサウナ?(

08-06-26_18-41~01

08-06-26_18-40.jpg

 うちの近所の美人猫、通称「黄色ちゃん」とその子猫です。

ダイエットの敵は

 昨日は、湿度が90%以上で気温が30度だったので、温度以上に暑くて、べたついた一日でした。幸い風があったので助かったのですが、凪いだりしたら熱中症多発だったでしょう。そういえば通っているプールの隣は、ゴルフの打ちっぱなしなのですが、昨日救急車が停まって慌しかったなあ…。季節柄、熱中症かもしれません。
 その点、暑い時のプールは良いですね。今までは水に入ると寒くて堪らんという感じだったのですが、最近は流石に快適です。

 さて、その昨日の事なんですが、昼ごはんを「ざるうどん」にして、やや軽めだったのが効いたのか、プールの中で、足が持ち上がらない程の空腹を覚えてしまい、帰ってから尋常じゃない量を食べてしまいました。案の定、体重は前日の+2キロという体たらく…。やはりダイエットは、毎食適切な量をキチンと食べるのが、成功への近道のようです。

08-06-19_20-00.jpg

目覚ましでドッキリ

 最近目覚ましが鳴るちょっと前に目が覚めるので、起きてからベルをオフにして鳴らないようにしていましたが、週末「明日はゆっくりで良いや」と目覚ましの時刻を変えようと思ってようやく気付きました。

 目覚ましが鳴る時間を、9時にセットしてます。

 という事は、もし自然に目が覚めていなければ完全遅刻だった訳で、幾らなんでも気が緩みすぎだろーと自分に激しく突っ込んだのでした。目が覚めてて良かった…

08-06-21_18-07.jpg

体脂肪率

 家で使っている体脂肪計が、随分前から壊れているのですが、体重計としては使えるので、そのまま使っています。4月から始めた水中ウォーキング教室が6月末までだったので、体重&体脂肪率を計って教室終了となったのですが、これがびっくりするほど変わっていないんですよね。(体重は、やや減少)
 体脂肪率というのは、中々変化しないものなんだなーと、結構ガッカリしていますが、ダイエットに王道無しという所でしょうか。

08-06-21_19-03.jpg

何だか、頭が重い気がするよ

Appendix

Profile

あまん

☆ニャンコ姉:2002年9月頃生まれ♀同年10月13日保護。 2013年1月4日没。
 愛称:ねーねー
 身体は小さいのに、気が強くお姉さんの貫禄充分。頑張り屋さんで、とてもとても良い子でした。

☆ニャンコ弟:2002年9月頃生まれ♂同年10月15日保護。
 愛称:にーにー
 体重は姉の二倍あるのに、いつも姉に押されている気弱な弟。よく言えばおっとりさんで甘えん坊。


・最愛のニャンコ「ごんちゃん」が、2002年に虹の橋へ旅立って、泣き暮らしていた頃、職場の中庭に捨てられていた姉弟にゃんこを保護。

・保護した当初は、飼う気は全く無く、地域の「犬猫里親デー」に連れて行ったものの飼い手が見つからず、結局なしくずしにウチの猫に。

・当初、情が移らないよう「お姉ちゃん」「弟」と呼んでいたのが、そのまま名前になってしまいました。

・保護した時は、見分けが付かない程、そっくりだったんですが……

・弟の愛称が、弟なのにお兄ちゃんを意味する「にーにー」なのは、捨てられていた子猫が、もう一匹居た為。
その子は用心深いたちだったのか、結局保護出来ず終いに。誰かに飼われるか、野良として強く生きていると良いのですが。

・ごんちゃんとニャンコ姉は虹の橋、弟は九州在住。

Extra

プロフィール

あまん

Author:あまん
☆ニャンコ姉:2002年9月頃生まれ♀同年10月13日保護。 2013年1月4日没。
 愛称:ねーねー
 身体は小さいのに、気が強くお姉さんの貫禄充分。頑張り屋さんで、とてもとても良い子でした。

☆ニャンコ弟:2002年9月頃生まれ♂同年10月15日保護。
 愛称:にーにー
 体重は姉の二倍あるのに、いつも姉に押されている気弱な弟。よく言えばおっとりさんで甘えん坊。


・最愛のニャンコ「ごんちゃん」が、2002年に虹の橋へ旅立って、泣き暮らしていた頃、職場の中庭に捨てられていた姉弟にゃんこを保護。

・保護した当初は、飼う気は全く無く、地域の「犬猫里親デー」に連れて行ったものの飼い手が見つからず、結局なしくずしにウチの猫に。

・当初、情が移らないよう「お姉ちゃん」「弟」と呼んでいたのが、そのまま名前になってしまいました。

・保護した時は、見分けが付かない程、そっくりだったんですが……

・弟の愛称が、弟なのにお兄ちゃんを意味する「にーにー」なのは、捨てられていた子猫が、もう一匹居た為。
その子は用心深いたちだったのか、結局保護出来ず終いに。誰かに飼われるか、野良として強く生きていると良いのですが。

・ごんちゃんとニャンコ姉は虹の橋、弟は九州在住。

最近の記事

月別アーカイブ

カレンダー

06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。