Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しぼうフラグ

 自宅で使っている体重計は、体脂肪計の部分が壊れてしまい、体重計としてだけ機能しています。4月から通っているプール教室では、初日に体脂肪も計ったのですが、3割も脂肪率があって、否が応でも頑張るぞ、という気にさせれられました。で、昨日、教室に通って二ヶ月経ったことだしと、かなり減ってる自分というのを想像して、職場にある体脂肪計で計ってみました。

あれ?

 全然減ってないんですけど~!!週に何日かプールで浮かんでるだけでは、殆ど効果が無いんですかね。体脂肪率2割台への道は、結構遠い模様です。

200522f.jpg
スポンサーサイト

何故「右京さん!」なのか?

 先日「相棒」の映画を見て以来、気になっています。主人公の二人杉下右京警部と亀山薫巡査部長(だっけ)ですが、お互いを「亀山くん」「右京さん」と呼び合うのですよ。上司が部下を「亀山くん」と苗字で呼ぶのは良いとして、部下の薫ちゃんが、上司を「右京さん」と名前で呼ぶというのは、如何なものでしょう。
 「踊る大捜査線」で、青島くんが室井さんを「慎次さん」と呼ぶようなもので、普通は、激しく違和感が残ると思うんですよね。一体、何時から亀山くんは「右京さん」と呼んでいるんでしょう。もしかして、右京さんご本人から「右京と呼んで下さい」とか、指定があったのかしら。ご存知の方、是非教えて下さい。

200522e.jpg
 
もういい加減毛布を片付けようかと思うと、にゃんこが乗っていて片付かない、そんな言い訳を繰り返す毎日です。

プールで脳トレ

 4月から週一のペースで通っている水中ウォーキング教室ですが、毎回トレーナーが違うので、それぞれの先生によって内容も変わってきます。先日の教室は身体より頭という感じのトレーニングで、大変新鮮でした。二人一組でプールを半周歩く間に、パートナーの名前と好きな色を覚えて、次のパートナーにチェンジを繰り返し、5人覚えた所で答え合わせ。「3番目の相手を探して下さい」とか言われて慌てたり。文字で覚える性質なので、口頭で名前を聞いても漢字が分からないとピンと来ませんね。 

200522d.jpg

何か、違う生き物のような黒光りするニャンコ弟

「相棒」見てきました

 ミステリーファンとか、相棒ファンからイマイチ評価の低い「相棒」映画版を、ドキドキしながら見てまいりました。確かに、肝心の事件やらトリックやらが「あれれー」という感じですけど、そういう事に目を瞑れば、すっごく楽しめました。そうですね、面白いというより楽しめるという感想が一番ぴったりくるかも。
 相棒の南米は、フィリピンの隣に有っても良いし、施す必要の無いトリックを犯人が仕掛けても良いと許せれば、うんと楽しめます。
 TVシリーズをずっと見ている人にとっては、お馴染みの顔ぶれがちょっとずつ見せ場を貰って活躍しますし、勿論、主役二人の右京さんと薫ちゃんの息もぴったりで微笑ましいです。
 個人的にはイタミンこと捜査一課の伊丹刑事の見せ場がちゃんと有って、かっこ良かったので全て許せる気分です。
 ツッコミどころ満載なのは、見終わったファンの話が盛り上がるように、制作側が仕込んでくれたネタなのかも…という気にさえさせられる相棒映画版。相棒ファンは勿論、未見の方も(案外未見の方のほうが?)楽しめると思います。

200522c.jpg

「終戦のローレライ」にしてやられる

 先日1週間ほど滞在した弟が、宿泊料代わりなのか貢物として持って来たのは、「亡国のイージス」と「終戦のローレライ」(福井晴敏の小説)でした。面白いから是非読めと貸してくれたのですが、毎日結構忙しく、中々読めずにいました。先週末旅行に行って、ようやく「亡国のイージス」上下二巻を読破してきたのですが、次に着手した「終戦のローレライ」が曲者でした。何がって、全4巻の筈なのに3巻目が抜けてるんですもん(1巻を読んだ所で気付いた)。
 早速弟にメールした所、「どうしても見付からん」という返事。仕方なく3巻だけ買いましたとも。どうも弟の作戦勝ちのような気がしてなりません。

200522b.jpg

「ふー、やれやれだぜ」

メタセの杜

 週末別府温泉に行ってきました。fc2のブログって、予定日時に自動的にアップ出来るようで、日曜の分まで予め書いておいたのですが、ちゃんと順次アップされていたようです。凄いなー。これって、どのぐらい先の日時までアップ出来るんでしょうね。自殺者が、遺言アップに使いそうで、ちょっと怖いです(考えすぎ?)。
200522a.jpg

ニャンコ弟は、抜け毛の季節を迎え、そこらじゅうに綿毛を散らしてます。


 それはさて置き、別府の定宿は何時もサービスが悪くて嫌な気分になる会社指定宿だったのですが、二食付きで5000円という安さは魅力ですが、流石にトラブルが重なると使う気になれません。今回は、気分を変えて駅前のビジネスホテルに泊まってみました。素泊まりなんですが、曜日によっては朝食が無料サービスという気前良さで、駐車場も広いし、流石は別府というべきか、ビジネスホテルなのに展望風呂付きで中々快適でした。
 今回は、そんな別府温泉より、途中立ち寄ったメタセの杜という道の駅のような施設が、個人的には大ヒットでした。農産物やお惣菜が安いのも嬉しいですが、メタセコイヤの森がとても綺麗で和みます。更に自衛隊機が、手が届きそうなぐらい近くを飛んで、素人でも、こんなアップの写真が撮れちゃいます。(写真に写すと小さいですが)
 築城町の施設のようですが、当たり前のように売店の一角が自衛隊グッズで占められており、撃煎餅とか販売していて、自衛隊の町だなーという感じ(航空自衛隊の築城基地の近所なんです)でした。

200524a.jpg

200524b.jpg

「安くて旨い」より「高くて旨い」?

 県内に「うどんの小麦治」という素うどんなら170円という激安うどん屋さんがあります。値段の割りに麺もモチモチっとしていて美味しいうどんです。
 うどん好きとしては残念な事に、一番近くの店でも車で30~40分の距離で、中々行く機会がありません。職場の同僚が、そのうどん屋さんの近所に住んでいるので、食べに行ったりするのかを尋ねたら、本人とご主人は好きで、常々食べに行きたいと思っているんだそうですが、子供たちには不評なんだそう。「もっと旨いうどん屋が、近所に有る」と言うのが理由なんですが、高くて旨いのは当たり前、安くても旨い方が、ずっと良いという価値観の私には信じられません。今の子供たちって、値段と味とを総合的に判断したりしないんですかね。

08-05-21_22-25.jpg

ダンボールに衣類を詰めて…などと準備を始めると、いの一番に入るのはニャンコ弟。しかし、カメラを構えると速攻で逃げてしまいます(ので、こんな写真しか…)

にゃんこ姉大あくび

08-05-21_21-07.jpg

08-05-21_21-07~00

08-05-21_21-07~01

ぼく温室育ち

08-05-21_22-36~00

びえっくしょん!

08-05-20_18-39.jpg

鑑識を呼びたい

 郵便局へ行くのに、近道をしようと住宅街の中を突っ切ったら、道にばっさり切った髪の束が点々と落ちていました。長さは15センチ程度で、見たところ子供の髪のよう(細くて柔らかそうだったから)。
 どういう事情で外で髪を切る必要が有ったのか、そしてそれを置いていったのか、無造作に放置された髪は、ちょっと(いや、かなり)不気味でした。

08-05-21_12-40.jpg

後姿が可愛かったので、写真を撮ろうとカメラを構えたら「呼んだ?」とばかりに振り向いたニャンコ弟。カメラを見つけると、一目散に逃げ出しました(カメラ嫌い)。

訴えるよ!しかも勝つよ!

 先日、読売新聞の身の上相談欄を読んでいたら、派遣社員(40代前半女性)の相談が載っていました。職場で「おばちゃん」と呼ばれるのが嫌で堪らないというのが相談内容でしたが、思わず翌日の職場で話題にしてしまいました(同僚も、ちょっと若いけど同じようなお年頃です)。
 最近、セクハラ対策規定を社内で取決めたのですが、セクハラのグレーゾーンとして女性の容姿を褒める「綺麗だね」なんてのも入ってました。個人的に「おばちゃん」発言は、そんなグレーゾーンを飛び越えて、激しくクロだと思うんですが。 

08-05-19_18-06.jpg

抱かれたくない男

 にゃんこ弟を戯れに抱っこしたら、病院に連れて行かれると勘違いして、死にそうな声で泣き叫んでいました。失礼な。抱っこが嫌いな猫で困ります。

08-02-10_07-48.jpg

長いよ

08-05-18_20-55.jpg

お見舞いに行きました

 弟嫁が一週間の予定で入院しているので、お見舞いに行ってきました。明日の日曜には退院してしまうので、最後のチャンスです。病院まで片道2時間半も掛けて、10分ほど滞在し、また2時間半掛けて帰ってきました。弟は、寿司か焼肉かを奢って貰う気満々だったようですが…。
 しかし、弟も四捨五入すれば40代。いい加減、ご馳走する側に廻って欲しいものです。

08-05-16_12-49.jpg

完全室内飼いのニャンコ姉弟。窓を開けると釘付けです。

犬猿の仲?

 最近、近所で野生の猿が、犬の散歩の奥さんを襲ったりしているそうで、回覧板で注意書きが廻っているようです。猿が小型犬を小脇に抱えて走って逃げたとか、奪い返した奥さんの腕に噛み付いたとか、色々と耳に入ってきますが、とりあえず言いたいのは、犬の散歩でリードを外すな、という事と、普通に「猿注意」とチラシが入ってくる町内の田舎度について、でしょうか。

08-05-14_12-04.jpg

ボクが運転するよ!

 と言わんばかりのワンちゃん。

08-04-26_17-31.jpg

スーパーの駐車場でお留守番していたワンちゃんです。

かたち有るものは必ず…

 今日、食べ終えた食器を洗い桶につけるのに、トレイをシンクの横に置いて、1個ずつ取っていたら、トレイを浅く置いていたせいで、重心が変わってトレイごとひっくり返ってしまいました。残っていたお皿やカップは全滅です。
 カップは、インスタントコーヒーのオマケに付いていたような安いやつなので、まあ良いんですが、問題は皿。もーすんごいお気に入りで、毎日使っていた品で、新しく買い足そうと思っていつも食器のお店に行ったら、似たような品を探すのですが、中々見つからない品だったんです。
 元々5個セットだったようで、今は亡き伯母さんが、里帰りしていた際に『この皿良いね、使い易いね』と褒めて貰った直後、母がいきなり1個割ってしまったという曰く付きの品。今日、私が2個割って、残りは2個になりました。全部割れる前に、新しいお気に入りが見つかると良いのですが…。
 形有るものは必ず壊れるとは言うものの、本当に、ショックです。

08-04-25_18-41.jpg

キムタク?大泉洋?

 何で、5月に新ドラマスタートなんだろーと思いながら、月9の宣伝を見ていたら、主演が大泉洋だった。えらい出世だなと思って職場で話したら(ドラマは見ていない)、どうも、あの大泉洋は、キムタクだったらしいですよ(驚)。
 キムタクファン(職場に居る)的には、あの頭はイケてないらしいですが、どうしてあの頭になったんだろう。演出家かなんかが、「ラーメン大好き小池さん」好きだったのでしょうか?

08-04-30_17-46.jpg

弟襲来

 弟(人間の方)が、今日から一週間ほど滞在する予定の為、色々大変です。ニャンコたちも戦々恐々でした。

08-04-25_18-40.jpg

狸寝入りをする猫

 昨夜は、ちょっと冷え込んだので、ニャンコで暖を取ろうとニャンコ弟をベッドに連れて行ったら、腕枕で寝たふりをして、こっちが油断した所を見計らって逃げ出しました。すぐに逃げると、連れ戻されるので、人を油断させるとは…。ニャンコとはいえ、段々知恵が付いてきますよ。

08-04-26_19-47~00

これは、真剣に爆睡中ですが。

続きを読む

プールの思い出

 最近、プールに通っているのですが、殆ど泳げないので、プールの中では泳ぐのと溺れるのの中間ぐらいの感じで漂っています。しかも、10分もすると息が上がって、ヘロヘロになる始末。しかし、漂っていると、子供の頃の夏休み、嬉々として市民プールへ通っていた頃の事を思い出しました。あの頃は、痩せようとか、運動しようとか、そんな事は微塵も考えずに、ただ水に入るのが楽しくて親にプールへ連れて行けとねだったものでしたが…。
 市民プールで泳いだ後は、決まってブドウパンとか、ホームランバー(アイスクリーム)とかを買い食いしたのを思い出しました。それにしても、パンのカロリーは以外に高いものですね(と、最近の思考は、そこに行き着くのでした)。
 今日は、午前と午後にそれぞれ一組来客予定が有って、上司共々気合が入っていたのですが、午後の四時ごろ終了し、疲れたねー、もう帰ろっか、と上司が言い出し、早仕舞いになりました。ラッキー。一応、フレックスタイム制を導入しているので、こういう時自由で良いなあ。
 親会社に勤務していた時は、フレックスはフレックスでも「幾ら早く出勤しても良いし」「幾ら遅く退社しても良い」という運用で、朝の7時半から夜の10時半まで、普通に仕事場に居たものですが…。しかし、未だに、似たような勤務でこき使われて、過労で倒れたり鬱病で倒れたりしているようで、ニュースを見るたび気の毒でなりません。

08-05-07_21-28.jpg

5/3の海保体験航海の写真集

 5/3に福岡会場保安部の巡視船「ちくぜん」体験航海に参加してきました。見るもの聞くもの全て物珍しく、キョロキョロしっぱなしでした。
 船に乗り込んで、出航するまでの間は、結構揺れて、酔いそうだったのですが、海の上では殆ど揺れを感じず、旅客船に乗っているより快適でした。とにかく、暑い日で、カンカン照りの中を一番日差しの強い時間帯(14時から16時)で、完全防備だったのに、結構日に焼けましたよ。帰りには、持っていった500ミリのペットボトル2本をほぼ飲みきっておりました。
 りぺリング降下とか、不審船拿捕訓練とか、ヘリの「おおほり」の雄姿とかを間近に見られて、大感激でした。機会が有ったら、また行きたいです。楽しかった~

200503b.jpg

船上後方のヘリポートにて、海保のマスコットのうみまる(兄)とうーみん(妹)による握手会(?)。猛烈に暑かったので、うみまる君もうーみんちゃんも熱中症にならないか心配でした。

200503c.jpg

りぺリング降下。今まさに降下しようとしている状態。

200503d.jpg

りぺリング降下(遠景)

200503i.jpg

降下中。

200503e.jpg

要救助者吊り上げ中。

200503f.jpg

同じく、要救助者吊り上げ中のヘリ内。

200503g.jpg

僚船を不審船に見立てての訓練(どくろマークが可愛いです)

200503h.jpg

不審船が発砲!

200503j.jpg

不審船降参。

200503k.jpg

海保の船が接岸して、あっという間に不審船に乗り込み、制圧してしまいました。

200503l.jpg

海保レンジャーからの5つのお願い

200503m.jpg

上手く撮れなかったんですが、黄レンジャーの垂れ幕は「メタボ37才」と「花嫁募集中」でした。(ホントにメタボってましたが…詰め物?)

当日便は高い!

 今朝、出勤したら、上司が開口一番「この書類3通、今日中に相手先に届けて」。うへえ。昨日中に出してくれれば…。
 都会なら、当日中に届ける方法が沢山あると思うのですが、何分田舎では手段が限られます。バイク便(一応有った)に聞いてみたら、全部で12000円程度という見積もりで、あまりの高さにびっくりです。前日に、メール便の速達に乗せてくれたら1通辺り180円で送れたのに~。
 結局、ネットで探した別の運送会社が1通2100円で請け負ってくれるというので、そちらに頼みましたが、計6300円は結構痛いですよね。半額くれたら私が届けるよ!(市内だし)と切実に思いました。

08-05-07_21-27.jpg

先日購入した、布団カバーセット(掛け、敷き、枕)を使ったら、何だかお手軽に気分転換出来ました。こんな安上がり(税込み1000円)で、こんなに気分が良いなら、ちょくちょく新調しようと思います。そして、このように、ニャンコにも好評です。

平常心

 5月のはじめだというのに、暑いですねー。休み明けで、連休ボケが心配だったのですが、いきなりエンジン全開で平常心での仕事始め(?)でした。

08-05-07_15-32.jpg

眠いのー

ゴールデンウィークも終わりですね

 大型連休も今日で終わりという方も多いと思いますが、少しまとまって休むと、改めて仕事へ行くのが何だか億劫です。
 今日、別件で職場前を通ったら、上司が建屋の花壇で草むしりしてました。気付かれないよう、通り過ぎてしまったのですが、声を掛けて手伝うべきだったのか悩むところです。
 しかし、結果的には急いで帰って本当に良かったのです。自宅に辿り着いて、鍵を開けようとしていると、何だか上から視線を感じふと見上げると、ニャンコ姉が窓から顔を出しているじゃありませんか。閉め忘れた窓をこじ開けて、外へ出ていたのです。電線のスズメの声に誘われたのか、スズメをガン見です。慌てて階段を駆け上がり、窓から完全に出ていたニャンコ姉を確保致しましたが、もう少し時間が経っていたら、二階から転落して怪我をしたり、怪我が無くても行方不明になっていたことでしょう。ニャンコたちは、完全室内飼いなのですが、ノラの血が呼ぶのか、ニャンコ姉は二度ほど脱走歴が有るので要注意なのでした。

200506.jpg

連休だろうと連勤だろうと、全く関係なく自由なニャンコ姉弟

ベッドカバーを買いました

 ニャンコ姉弟が土足(?)で上がるので、ベッドカバーを購入しました。早速乗ってますよ。写真を撮るので起きて、と声を掛けたのですが、猛烈に眠かったようです。

08-05-05_21-29~00

真夏日直前

 早起きしてお弁当を作って、市内の緑地公園へ行きました。弟一家と弟嫁両親、弟嫁の姉一家という総勢10名の合流で、何か気疲れしました。
 本日の最高気温は29度。途中、気が遠くなる程暑かったです。ヘトヘトです。

200504.jpg

巡視船「ちくぜん」体験航海

 博多どんたく港まつり 巡視船「ちくぜん」体験航海に誘われ、うきうきと出掛けて来ました。どんたくに有るまじきピーカンで(注:どんたくは大抵雨が降ります)、洋上は照り焼きになるほど暑かったです。
 福岡会場保安本部の巡視船、乗り心地は客船以上でしたよー。明日は弟が、弟嫁実家の皆さんと一緒にやって来るそうで、一緒にお出掛けの為、早起きして弁当を作るので、感想等は、また後日書かせて下さい。
 でも、一言だけ。楽しかったー!!

200503a.jpg

Appendix

Profile

あまん

☆ニャンコ姉:2002年9月頃生まれ♀同年10月13日保護。 2013年1月4日没。
 愛称:ねーねー
 身体は小さいのに、気が強くお姉さんの貫禄充分。頑張り屋さんで、とてもとても良い子でした。

☆ニャンコ弟:2002年9月頃生まれ♂同年10月15日保護。
 愛称:にーにー
 体重は姉の二倍あるのに、いつも姉に押されている気弱な弟。よく言えばおっとりさんで甘えん坊。


・最愛のニャンコ「ごんちゃん」が、2002年に虹の橋へ旅立って、泣き暮らしていた頃、職場の中庭に捨てられていた姉弟にゃんこを保護。

・保護した当初は、飼う気は全く無く、地域の「犬猫里親デー」に連れて行ったものの飼い手が見つからず、結局なしくずしにウチの猫に。

・当初、情が移らないよう「お姉ちゃん」「弟」と呼んでいたのが、そのまま名前になってしまいました。

・保護した時は、見分けが付かない程、そっくりだったんですが……

・弟の愛称が、弟なのにお兄ちゃんを意味する「にーにー」なのは、捨てられていた子猫が、もう一匹居た為。
その子は用心深いたちだったのか、結局保護出来ず終いに。誰かに飼われるか、野良として強く生きていると良いのですが。

・ごんちゃんとニャンコ姉は虹の橋、弟は九州在住。

Extra

プロフィール

あまん

Author:あまん
☆ニャンコ姉:2002年9月頃生まれ♀同年10月13日保護。 2013年1月4日没。
 愛称:ねーねー
 身体は小さいのに、気が強くお姉さんの貫禄充分。頑張り屋さんで、とてもとても良い子でした。

☆ニャンコ弟:2002年9月頃生まれ♂同年10月15日保護。
 愛称:にーにー
 体重は姉の二倍あるのに、いつも姉に押されている気弱な弟。よく言えばおっとりさんで甘えん坊。


・最愛のニャンコ「ごんちゃん」が、2002年に虹の橋へ旅立って、泣き暮らしていた頃、職場の中庭に捨てられていた姉弟にゃんこを保護。

・保護した当初は、飼う気は全く無く、地域の「犬猫里親デー」に連れて行ったものの飼い手が見つからず、結局なしくずしにウチの猫に。

・当初、情が移らないよう「お姉ちゃん」「弟」と呼んでいたのが、そのまま名前になってしまいました。

・保護した時は、見分けが付かない程、そっくりだったんですが……

・弟の愛称が、弟なのにお兄ちゃんを意味する「にーにー」なのは、捨てられていた子猫が、もう一匹居た為。
その子は用心深いたちだったのか、結局保護出来ず終いに。誰かに飼われるか、野良として強く生きていると良いのですが。

・ごんちゃんとニャンコ姉は虹の橋、弟は九州在住。

最近の記事

月別アーカイブ

カレンダー

04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。