Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄に行きました(行っただけ)

 弟が那覇に単身赴任しているので、両親と姉と4人で金土日の3日間、沖縄へ行ってきました。弟によると「寒くない」との事だったので、ダウンジャケットを脱げば良かろう(こっちは寒いし)、ぐらいのつもりで行ったのですが、寒くないどころか暑かったです。
 上着を脱ぐとかじゃなく、Tシャツと短パンが必要なレベルで、びっくりです。
 高齢の両親を連れての移動なので、最初から大した観光メニューを考えていたわけではないのですが、着いた日に母が脱水症状を起こし、翌日は病院で昼過ぎまで点滴を受ける羽目に。めちゃめちゃ忙しい弟が土曜日だけ休みを取って観光につきあってくれる予定だったのですが、どこにも行けず…。
 しかし、弟が居たお陰で、掛かりつけの病院を紹介して貰えたので大変助かりました。旅先で体調崩すと大変ですよね。かろうじて健康保険証は持参していたのですが、お薬手帳は忘れていたので、今後はせめてコピーを取って今飲んでいる薬の種類が分かるようにしておかねばと思いました。
 病院の待合室のテレビで、猫の面白動画を放送していて、ちょっと太めの猫ちゃんがどうしても壺に入りたいと苦労していて、ついにはいりこんだは良いけど、身体が入り切れず、後ろ脚をピーンと伸ばした状態になって…みたいなのを見たのが最も楽しかった沖縄の思い出です。

 思い出と言えば、オリックスレンタカーを借りたのですが、空港で営業所行きのバスの長い列に並び、ようやく乗り込んだら何故か他所の営業所の客が「列に並ばず、整理券も貰わず」勝手に乗り込んでいて、営業所まで乗って折り返しの空港行きバスに乗る事を拒否してもう一度空港に戻ったというあちゃーな話と、オプションで安心保険(1日700円ぐらい)を付けろと案内されたので、JAF会員が居るのでJAFが有れば必要ないと思い有無を聞いたところ「ハンバーガー屋さん?」(ジェフというバーガーショップがあるらしい)と聞かれた事ぐらいですかね。因みに他のお客さんがスマホでググってくれて、沖縄にもJAFが有ることが判明。スマホ便利ですね。
 横入りして勝手に乗っていた別営業所のお客ですが、オリックスのプレミアムなんちゃらというお高いプランのお客だったようで、優遇されたのではないか?というのがちょっとオリックスに対する印象をダウンさせております。今はネットで誰でもが情報を発信してしまうので、こういう対処を間違えると、悪い評判がすぐ広まってしまいますよね。
スポンサーサイト

あけましておめでとうございます

 あけましておめでとうございます。2009年が、皆様にとって幸せな一年でありますようお祈りいたします。

 さて、私の年末年始は、大晦日恒例の一泊旅行へ行ってきました。場所は山口県の萩で、萩焼という焼き物と吉田松陰で有名な観光地です。ホテルは何度も泊まった事のあるお気に入りで、大変結構なサービスを受け、いい年越しだったね、とホテルをチェックアウトしたまでは良かったのですが、帰り道で、雪に見舞われてしまいました。
210101.jpg
 この写真を撮った所ぐらいまでは、雪景色を楽しむ余裕が有ったのですが、このちょっと先ぐらいで道路は完全に雪で埋まってしまいました。
 仕方なく「チェーン着脱所」で車を止めて、もたもたとチェーンを装着する事、小一時間。ようやく何とか付け終わって、やれやれ出発するかなと思った所で、除雪車がガーッと通り過ぎました。なーんだ。
 お陰様で、ホッとしつつチェーンを外して、後は普通に帰ってこられたのですが、九州者は本当に雪に弱くて困ります。
 
 今回の反省点として、雪が降るかも…ぐらいの天気予報が出ていたのですから、チェーンを積み込むだけでなく、着脱の練習ぐらいしておけば良かったという事と、ガソリンを必ず満タンにしておかねばという事が身に染みました。雪で立ち往生していたのは1時間ぐらいですが、これが長時間になれば、ガソリンはあっと言う間に無くなってしまいます。
 いつも、最悪の事態を想像して準備しておく、簡単そうに見えて、なかなか難しいですね。とにかく、新年早々、野宿、なんてことにならずに済んで、大変結構でした。
 家に帰りつくと、ニャンコたちは大喜びでした。ただ単に暖房が入って嬉しいだけかも知れませんが(笑)
210101b.jpg
歓迎の意味で膝で爆睡するニャンコ弟

【私信】
ワダさま、こんな所で済みません。こちらこそあけましておめでとうございます。今年も宜しくお願い致します。

別府温泉旅行

 別府温泉に出掛けてきました。有料道路などを使うと、自宅から車で二時間半ぐらいの距離なので、結構気軽に行ける温泉です。まあ、貧乏臭く国道をゆっくり行くので実際は半日掛かりですが。
 さて、そんな道々、いつもいつも気になっている看板があります。今回、写真を撮ってきたので施設の名前が分かったのですが、「こいぬチャン、ねこチャン」という投げやりな(?)文字に、毎回どんな施設やねん!と気になっていた「わんわん花みち園」。(リンク先にアクセスすると、音楽が鳴り響きます。ご注意)先ほど検索してみましたら、結構普通の施設みたいですね。しかし、ねこチャンは居ないのでは?

201012.jpg

 それと、これも途中の道の工事現場。工事用の立ち入り禁止のバーを支える器具が、お猿さんの格好をしていて、見渡す限りの道路にずらーっとお猿さんが並んでなかなかの壮観でしたよ。
201013.jpg

メタセの杜

 週末別府温泉に行ってきました。fc2のブログって、予定日時に自動的にアップ出来るようで、日曜の分まで予め書いておいたのですが、ちゃんと順次アップされていたようです。凄いなー。これって、どのぐらい先の日時までアップ出来るんでしょうね。自殺者が、遺言アップに使いそうで、ちょっと怖いです(考えすぎ?)。
200522a.jpg

ニャンコ弟は、抜け毛の季節を迎え、そこらじゅうに綿毛を散らしてます。


 それはさて置き、別府の定宿は何時もサービスが悪くて嫌な気分になる会社指定宿だったのですが、二食付きで5000円という安さは魅力ですが、流石にトラブルが重なると使う気になれません。今回は、気分を変えて駅前のビジネスホテルに泊まってみました。素泊まりなんですが、曜日によっては朝食が無料サービスという気前良さで、駐車場も広いし、流石は別府というべきか、ビジネスホテルなのに展望風呂付きで中々快適でした。
 今回は、そんな別府温泉より、途中立ち寄ったメタセの杜という道の駅のような施設が、個人的には大ヒットでした。農産物やお惣菜が安いのも嬉しいですが、メタセコイヤの森がとても綺麗で和みます。更に自衛隊機が、手が届きそうなぐらい近くを飛んで、素人でも、こんなアップの写真が撮れちゃいます。(写真に写すと小さいですが)
 築城町の施設のようですが、当たり前のように売店の一角が自衛隊グッズで占められており、撃煎餅とか販売していて、自衛隊の町だなーという感じ(航空自衛隊の築城基地の近所なんです)でした。

200524a.jpg

200524b.jpg

Appendix

Profile

あまん

☆ニャンコ姉:2002年9月頃生まれ♀同年10月13日保護。 2013年1月4日没。
 愛称:ねーねー
 身体は小さいのに、気が強くお姉さんの貫禄充分。頑張り屋さんで、とてもとても良い子でした。

☆ニャンコ弟:2002年9月頃生まれ♂同年10月15日保護。
 愛称:にーにー
 体重は姉の二倍あるのに、いつも姉に押されている気弱な弟。よく言えばおっとりさんで甘えん坊。


・最愛のニャンコ「ごんちゃん」が、2002年に虹の橋へ旅立って、泣き暮らしていた頃、職場の中庭に捨てられていた姉弟にゃんこを保護。

・保護した当初は、飼う気は全く無く、地域の「犬猫里親デー」に連れて行ったものの飼い手が見つからず、結局なしくずしにウチの猫に。

・当初、情が移らないよう「お姉ちゃん」「弟」と呼んでいたのが、そのまま名前になってしまいました。

・保護した時は、見分けが付かない程、そっくりだったんですが……

・弟の愛称が、弟なのにお兄ちゃんを意味する「にーにー」なのは、捨てられていた子猫が、もう一匹居た為。
その子は用心深いたちだったのか、結局保護出来ず終いに。誰かに飼われるか、野良として強く生きていると良いのですが。

・ごんちゃんとニャンコ姉は虹の橋、弟は九州在住。

Extra

プロフィール

あまん

Author:あまん
☆ニャンコ姉:2002年9月頃生まれ♀同年10月13日保護。 2013年1月4日没。
 愛称:ねーねー
 身体は小さいのに、気が強くお姉さんの貫禄充分。頑張り屋さんで、とてもとても良い子でした。

☆ニャンコ弟:2002年9月頃生まれ♂同年10月15日保護。
 愛称:にーにー
 体重は姉の二倍あるのに、いつも姉に押されている気弱な弟。よく言えばおっとりさんで甘えん坊。


・最愛のニャンコ「ごんちゃん」が、2002年に虹の橋へ旅立って、泣き暮らしていた頃、職場の中庭に捨てられていた姉弟にゃんこを保護。

・保護した当初は、飼う気は全く無く、地域の「犬猫里親デー」に連れて行ったものの飼い手が見つからず、結局なしくずしにウチの猫に。

・当初、情が移らないよう「お姉ちゃん」「弟」と呼んでいたのが、そのまま名前になってしまいました。

・保護した時は、見分けが付かない程、そっくりだったんですが……

・弟の愛称が、弟なのにお兄ちゃんを意味する「にーにー」なのは、捨てられていた子猫が、もう一匹居た為。
その子は用心深いたちだったのか、結局保護出来ず終いに。誰かに飼われるか、野良として強く生きていると良いのですが。

・ごんちゃんとニャンコ姉は虹の橋、弟は九州在住。

最近の記事

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。